スポンサーリンク

池田多岐也の会社は?社労士女性を襲った会社役員の社名や業務内容を調査!

ニュース・事件

今回は社労士の女性を襲った強盗&殺人未遂事件の犯人とされる池田多岐也容疑者についてとりあげます。

2022年6月22日に逮捕だれた池田多岐也容疑者は、車に乗り込もうとした社労士の女性に対して暴力を振るってハンドバックを奪い、車から蹴り出して、さらに逃げる女性を車で後ろから轢くという、恐ろしく乱暴な行為で逮捕されました。

しかし、池田多岐也容疑者の職業は会社役員だということですが、いったいどんな会社の役員なのでしょうか?

怪しい会社なのかちゃんとした会社なのか?など調べてみました。

スポンサーリンク

68歳の社労士女性の車に乗り込み強盗&殺人未遂の池田多岐也!

なんと68歳の社労士女性に暴行を食わせ、車を奪いさらに女性を轢き殺そうとしたということで、茨城県の会社役員の池田多岐也容疑者(26歳)が逮捕されました。

千葉県警柏署は22日、茨城県取手市青柳、会社役員池田多岐也容疑者(26)を殺人未遂と強盗致傷の疑いで逮捕したと発表した。逮捕は21日。

同署によると、池田容疑者は10日午前6時20分頃、千葉県柏市千代田の駐車場で、駐車していた同市内の社会保険労務士女性(68)の乗用車の助手席に乗り込み、運転席に座っていたこの女性の顔を殴るなどの暴行を加えてハンドバッグを奪おうとし、女性を車外に蹴り出して車を奪った。さらに、近くの路上に逃げた女性を後ろからひき、殺害しようとした疑い。女性は足の骨折など4か月の重傷。池田容疑者は当時、酒に酔っており、「覚えていない」と供述しているという。

読売新聞オンライン

恐ろしいですね~

68歳の女性というとかなり高齢ですが、

  • いきなり車に若い男が乗ってきて
  • ハンドバッグを奪い
  • 車外に蹴り出されて車を奪い
  • 女性を後ろからひき殺害しようとした

で、女性は4ヶ月の重傷ということですが、怪我以上に殺されると思ってさぞかし怖かったことでしょう。

しかしこの記事だけではいろいろ謎が多くてわけがわからない部分が多いと感じます。

気になったのは犯人とされる池田多岐也容疑者が会社役員というところです。

まだ26歳と若いのに会社役員ということで自称ともついていないわけですから、一応実態のある会社の役員なのでしょう。

酒に酔って覚えていないとはいえ、こんな強盗や暴行を行う男が役員の会社っていったいどんな会社なのでしょうか?とても気になります。

会社の実態は反社的な組織なのか、それとも池田多岐也の親や親族が経営する会社なので不良でも役員にしているのか?

などなど想像してしまいますが一体どうなのでしょう。

それにもしまともな会社だったとしたら、池田多岐也はお金に余裕はありそうですし、社会的信用を損なうのも解せないので、犯行は行きずりの強盗などの金銭目的だけではなさそうに思えます。

いったい池田多岐也が役員をする会社はどこなのか、社名や業務内容などを調べてみました。

スポンサーリンク

池田多岐也の会社はどこ?社労士女性を襲った犯人の仕事や勤務先を調査!

池田多岐也容疑者の会社について調べてみました。

池田多岐也は、ニュースによると茨城県取手市在住のようですので、「茨城県取手市 池田多岐也」と調べてみました。

すると茨城県取手市にある運送会社がヒットしました。

  • 茨城県取手市にある
  • 代表者名が池田多岐也

ということで、今回の事件の池田多岐也容疑者が役員をする会社ではないかと思いますが、万が一間違っている場合もあるのでここで会社名を出すのはやめておきます。

こちらの会社は運送業で茨城県他、事件があった千葉県でも求人募集をし、事業展開されているようでした。

そして会社のホームページを見ると従業員数が70名にもなっていたので、池田多岐也容疑者が経営する会社はちゃんとした会社なのではないでしょうか。

トラック運転手などの求人をかなり募集していましたので、人手不足らしく繁盛している様子でした。

また会社の設立年も比較的新しいので、親族の経営する会社を譲り受けたのではなく池田多岐也容疑者自身が若くして自分で立ち上げた会社なのかもしれません。

そうだとすると、若いうちからかなり努力をして運送業を企業したわけでやり手のしっかりした人物像が想像されるのですが、なぜ今回こんな犯罪を犯してしまったのか疑問です。

もしかすると会社経営者などの親族などが別事業を展開しようとして別会社を立ち上げて、池田多岐也容疑者を社長にしたという可能性も考えられます。

スポンサーリンク

社労士女性は池田多岐也の会社と関係があった?

気になるのは今回の事件の被害者である社労士女性が池田多岐也容疑者と知り合いなのかどうかです。

社労士という仕事について簡単に調べてみると

社労士とは社会保険労務士法に基づいた国家資格。社労士は企業における人材の採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」や「年金の相談」などにに応じる仕事です。

  • 労働社会保険手続き業務
  • 労務管理の相談指導業務
  • 紛争解決手続き業務
  • 年金相談業務

などと書かれていました。

これは想像ではありますが、もしかすると被害者の68歳の社労士女性は池田多岐也容疑者の会社から業務依託されていたり、何か仕事上で関係があった人物なのかもしれません。

何か社員の労働上で問題がありトラブっていたのかと思いましたが・・・

別のニュースで

池田容疑者と女性に面識はなかったということで、防犯カメラの解析などから浮上した。 調べに対し、池田容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しているという。

FNNプライムオンライン

と書かれていたので、池田多岐也容疑者と社労士女性は全く面識がなく、会社とも関係がないようですね。

そんな無関係の女性の乗った車を襲ったということだとすると、いったい何を考えているのでしょう。

本当にお金に困っていたから強盗したとしても、車で轢き殺そうとするのはわけがわかりません。

酒を飲んでたとはいえ、会社役員という立場のある普通の人はそんなことはしないでしょうし疑問が多いです。

本当に殺そうとしたのかも・・・何か裏があるのかも・・・と思ってしまいました。

また詳しいことがわかりましたら追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

池田多岐也の関連記事

この事件が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました