世田谷アニマルハウスの場所はどこ?住所や所有者や廃墟群になった理由も調査!

ニュース・事件
スポンサーリンク

東京都の世田谷区の一等地に廃墟群があり「アニマルハウス」と呼ばれて住民が迷惑しているという話をテレ朝のニュースが取り上げていました。

ニュースで見ると戸建ての家が10軒ほど誰も住んでおらず廃墟になっていて猫やたぬきやハクビシンなどが住み着いており、蚊の害もひどいものだということです。

いったいこの廃墟群のアニマルハウスはどこなのでしょうか?

所有者は誰でなぜ放置しているのでしょうか?

スポンサーリンク

世田谷の廃墟群「アニマルハウス」とは?

2022年8月2日のテレビ朝日のニュースで取り上げられた世田谷区の「アニマルハウス」と呼ばれる廃墟群。

なぜ都内の一等地が廃墟になっているのか不気味ですね。

ハクビシンなどの野生や野良猫が住み着いていてアニマルハウスと呼ばれているそうです。

まあ緑が豊かで良いような気もしますが、犯罪者や浮浪者が住み着いたりして治安上よくないですし、台風や地震で崩れたりしても危険ですから住民は嫌なのはよくわかります。

あと蚊などの虫が湧いたり、野良猫のノミが繁殖したり、不法投棄があったりと気持ち悪いから嫌ですね。まあ時々見るゴミ屋敷みたいなものですね。

このこの廃墟群の場所は世田谷区だそうですから、まわりはお金持ちばかりで近くにこんな汚い場所があるのはゆるせないのでしょうね。

さてこの「アニマルハウス」いったい場所はどのなのでしょうか?

またニュースでは所有者には取材を断られたといっていましたが、連絡が取れるといえば取れるんですね。

所有者はいったい誰でどういう人物なのでしょうか?なぜこの土地そのままにして廃墟にしているのでしょう。

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

世田谷アニマルハウスの場所はどこ?住所は?

まずは世田谷区のアニマルハウスの場所を調べてみました。

ユーチューバーのカイラスチャンネルという廃墟を調べている人が取り上げていました。

場所は世田谷区の駒沢で駒澤大学の近辺だそうです。

グーグル・マップの航空写真で見てみるとそれっぽい場所がすぐにわかりました。

住宅地の一角に雑木林と古そうな家のあるところです。ストリートビューで見てみると確かにテレ朝のニュース出た家で猫に餌をやらないようにという注意書きがあり廃墟っぽい家があります。

まわりは比較的きれいな一戸建てが多いので廃墟っぷりが目立ちます。

詳しい住所を調べてみると以下の住所の近辺でした。

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢4丁目6−16

10軒ほどもあるので少しずつ住所が違うと思いますが代表の住所をあげておきます。

確かにこんな家が廃屋が10軒もあるとは奇妙ですね。

スポンサーリンク

世田谷アニマルハウスの所有者は誰?なぜ廃墟を放置?

世田谷のアニマルハウスハウスと呼ばれる廃墟群の所有者について調べてみましたが、誰かなどの個人情報はわかりませんでした。

したがってこのような状態になっている事情についてはたしかなことはわかりませんでした。

いったいなぜ放置しているのかについては皆さんいろいろな意見が出されていました。

所有者が不明なのではないかという意見もありましたが、今回のニュースではテレビ局が連絡をとっているようなので一応所有者はわかっていると思われます。

廃墟群の事情についての代表的な考察を上げておきます。

土地を相続した地主が、相続した時には既に高齢すぎ、頼る人もおらず、土地を売ったり運用したりと何か手を打つことができないまま年月が経っている

相続人がたくさんいて権利関係が入り組んでいてややこしく簡単に売却できない

地主が変わり者でお金持ちなので土地の運用や売却などに興味がない

およそ上記の3つの理由が考えられます。

更地にせずに廃墟のまま放置している理由は

更地にすると固定資産税が6倍になるのでそのまま放置している。

のではないかと言われています。それは相当な金額になるので放置ですね~

今後空き家問題は増えていきそうなのでどうにか制度を変えた方がいいのではないかと思いました。

スポンサーリンク

世田谷アニマルハウスの関連記事

世田谷アニマルハウスが気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース・事件
こがねブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました