スポンサーリンク

宇佐見りんの高校や大学はどこ?慶應なの?顔もかわいい!【顔画像】

ニュース・事件

第164回芥川賞を受賞されたのは宇佐見りんさん。

受賞作は「推し、燃ゆ」。

若干21歳の大学生の女の子の受賞!ってすごいですね。

宇佐見りんさんは2019年には「かか」で文藝賞を受賞しています。

ちなみに「宇佐美りん」と間違えている方もいますが「宇佐見りん」が正しいです。

そんな宇佐見りんさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

宇佐見りんの高校はどこ?

宇佐見りんさんは静岡県の沼津市生まれで神奈川県育ち。

公式なプロフィールには高校名は書かれていませんでした。

宇佐見りんさんの高校についてご本人が書いたものやインタビューなどでわかっていることは以下です。

  • 中高一貫校に通っていた
  • 神奈川県から通える
  • 高校時代合唱部だった
  • 高校卒業時に卒業論文を書かないといけない(12,000字以上)

中高は一貫校で卒業論文を書かなければならなかったので、村上さんの作品で書こうと思って、作品やエッセイ、対談などをたくさん読みました。そこに中上健次さんの名前が出てきたんです。

https://www.bookbang.jp/review/article/594127

一万二〇〇〇字以上という規定で、私は五万字書きました(笑)

https://www.bookbang.jp/review/article/594127

卒業論文がある中高一貫校高校は結構あります。

特に大学附属高校は大学受験がないので高校3年生の時に卒論に時間をかけることができますね。

スポンサーリンク

宇佐見りんの大学はどこ?

宇佐見りんさんの大学は慶應義塾大学ではないかと言われています。

  • 大学では文学部に在籍
  • 「演劇サークル」「歌舞伎研究会」に所属

歌舞伎研究会は慶應義塾大学や早稲田大学、明治大学、立教大学などにもあり特定しにくいですね。

文藝賞を同時に受賞した宇佐見りんさん遠野遥さんの対談で、以下のようなやり取りがありました。

2年前のちょうど今くらいの時期に慶應大学の演劇サークル創像工房 in front of.の「SLEEP WELL」と 慶應義塾演劇研究会の「誰の庭」という公演を続けて観て、方向性の異なる2作ですが、どちらも本当に素晴らしくて、大変刺激を受けました。それで私も頑張らなくてはと思ってギアを上げたところがあるので、もしかするとあの2作を観ていなければ文藝賞も受賞していなかったかもしれません。
 おお、そこまで……。まだ一年生なのでその時は入っていなかったのですが、伝えておきますね。ありがとうございます。

https://web.kawade.co.jp/bungei/3087/

遠野遥さんが慶應大学の演劇サークルの公演を見に行って刺激を受けたという話をすると、宇佐見りんさんが「伝えておきますね」と言っているので宇佐見さんは慶應義塾大学の演劇サークルに入っているというふうにとれますね。

スポンサーリンク

宇佐見りんがかわいい!?顔写真は?

宇佐見りんさん見た目もは愛嬌があってかわいいですね。

才能もあって顔もかわいいっていいですよね。

前回の受賞者で文藝賞を同時に受賞した遠野遥さんもイケメンと評判なので天は二物を与えるということですね。

スポンサーリンク

まとめ

宇佐見りんさんの高校や大学について調べました。

現役女子大生で芥川賞、才能にあふれていてすごいなと思います。

受賞おめでとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました