スポンサーリンク

映画シャーロック劇場版(バスカヴィル家の犬)のロケ地とは?愛媛県松山市の萬翠荘や高浜港など写真&マップで紹介!

エンタメ

2022年6月17日公開の「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」。

今回はこの映画「シャーロック」の撮影場所となった愛媛県松山市のロケ地を紹介します。

「シャーロック」は2019年の10月からフジテレビの「月9」枠で放送されたテレビドラマ。

ディーン・フジオカさんが主演です。

アーサー・コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」を原案として、舞台を東京に置き換えたドラマ。

イギリスのBBC放送の「SHERLOCK」とは関係ないそうです。

さてそのテレビドラマがこのたび「劇場版」として映画化。

「バスカヴィル家の犬」は原作のシャーロック・ホームズシリーズの中の長編作品ですが、いったいどんな映画になるのか楽しみですね。

さて今回はそのロケ地について調査して記事にしてみました。

スポンサーリンク

劇場版シャーロック「バスカヴィル家の犬」が公開へ!

2022年6月17日公開の「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」

原作の「バスカヴィル家の犬」が日本で映像化されるのは初めてだそうです。

日本が舞台なので、舞台は瀬戸内海にある島に変更されています。

ディーンフジオカさんが主役の犯罪コンサルタント誉獅子雄役、ワトソン役で元精神科医の若宮純一役が岩田剛典さん。

監督はドラマシリーズの演出も手掛けた西谷弘さんです。

資産家の死や誘拐事件があって、舞台は瀬戸内海の島

一体ロケ地はどこかな~と思ってみると、愛媛県松山市ということです。

松山市は住んでいたことがあるのでちょっと詳しいんですよ~

瀬戸内海だし小島っぽいところもあります。

殺人事件が起こりそうな場所ではなくて、わりとのんびりした明るいところなんですが、いったいどんな映画になっているんでしょうか?

映画シャーロックの愛媛県松山市のロケ地について調べてみました。

スポンサーリンク

映画シャーロック劇場版(バスカヴィル家の犬)のロケ地とは?愛媛県松山市の萬翠荘や高浜港など写真&マップで紹介!

瀬戸内海の離島。日本有数の資産家が、莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。資産家は死の直前、美しき娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。真相を探るため、ある閉ざされた島に降り立つ獅子雄と若宮。二人を待ち受けていたのは、異様な佇まいの洋館と、犬の遠吠え。容疑者は、奇妙で華麗な一族の面々と、うそを重ねる怪しき関係者たち。やがて島に伝わる呪いが囁かれると、新たな事件が連鎖し、一人、また一人消えてゆく。底なし沼のような罠におちいる若宮。謎解きを後悔する獅子雄。これは開けてはいけない“パンドラの箱”だったのか?その屋敷に、足を踏み入れてはいけない―― 。終わらない謎へ、ようこそ。

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版公式サイト

舞台となる「日本有数の資産家」の「異様な佇まいの洋館」の撮影場所は以下の萬翠荘という建物です。

萬翠荘

住所:愛媛県松山市一番町3丁目3-7

萬翠荘は松山市の中心地にあり、松山城や県庁の近くにあります。

映画では山の中に建っている不気味な洋館のようでしたが、街の真ん中にあり、比較的気軽に誰でもいくことができる観光地です。

萬翠荘は松山藩主の子孫の久松定謨が大正時代の1922年に建築した別荘でフランスルネッサンス風の洋館で、和洋折衷な様式でたてられています。

ちょうど今年100周年ということでロケ地になって皆喜んでいることでしょう。

萬翠荘の内部も昼間は一般公開されていますし、結婚式の前撮りなどでよく使われます。

もう一箇所、松山市のロケ地は高浜港です。

主人公たちが瀬戸内海の島に船で着くシーンに使われているようです。

小さな港で高浜港からは、興居島と中島へのフェリーがでています。

すぐ近くに松山観光港という港があり、そちらは広島行きのフェリーなどが出ています。

他にも愛媛県が撮影場所に使われているようなシーンが「劇場版シャーロック」シャーロックの予告を見るとありそうですので、もう少し詳しく調べてまた追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

劇場版シャーロックの関連記事

劇場版シャーロックが気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました