スポンサーリンク

LiSA新曲「dawn」MVのロケ地はどこ?SixTONESや米津玄師も使っている!

エンタメ

LiSAさんの新曲「dawn」が1月13日にリリース、1月11日からMVがYouTubeで公開されました。

MVでは屋外の海岸につくられたステージで空と炎をバックにバッグバンドを率いたLiSAさんがパフォーマンスをしています。

そんなdawnのMVのロケ地はいったいどこなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

LiSAの新曲「dawn」MVのロケ地は?

さてこdawnのMVのロケ地についてですが千葉の銚子の屏風ヶ浦という情報が有力です。

こちらが屏風ヶ浦の地図です。

屏風ヶ浦は銚子半島の南西側10kmにわたって続く海食崖と言われる断崖絶壁で景勝地として知られるそうです。

千葉商科大学も近くにあります。

スポンサーリンク

LiSAの新曲「dawn」と同じロケ地のMVは?

よくロケ地として他のアーティストのMVにも使われている屏風ヶ浦。

他のどんなMVに使われているのか調べてみました。

SixTONESの「NEW ERA」

LiSAさんの「dawn」とMVのロケ地が同じ場所なのはSixTONESの「NEW ERA」が上げられます。

LiSAさんのdownのMVと確かに海岸の感じが何となく似てますね。

屏風ヶ浦はSixTONESファンの方の聖地になっているようですね。

米津玄師「カムパネルラ」

米津玄師さんが海岸で歌う「カムパネルラ」MVも屏風ヶ浦がロケ地のようです。

他にも数え切れないほどのMVやCMやドラマのロケ地として屏風ヶ浦は使われていました。

東京からの距離も近くて使いやすい場所なんでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

LiSAさんの新曲「down」のMVのロケ地は千葉県の銚子の屏風ヶ浦でした。

屏風ヶ浦はいろいろなアーティストのMVで使われていました。

きれいなところですし気になった方はお出かけしてみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました