スポンサーリンク

小室圭小室眞子夫妻のニューヨーク新居を運営の財閥系デベロッパーとはどこ?ヘルズキッチンの高級マンション物件の真相に迫る!

皇室

小室圭さんと小室眞子さんのニューヨークの新居はマンハッタンのヘルズキッチンという場所にある高級マンションだと報じられました。

実はこのマンション日本の財閥系デベロッパーが運営している物件だということです。

そして小室さんの帰国後、宮内庁から領事館にお願いがきてあわてて探した物件だそうですよ。

いったい財閥系デベロッパーってどこの会社なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

小室圭小室眞子夫妻のニューヨーク新居は日本の財閥系デベロッパー!

小室圭さんと小室眞子さんのニューヨークの新居はヘルズキッチンという場所にある高級マンションとで家賃がワンルーム月60万円と報じられました。

最初は週刊誌の報道でも、アッパーウエストサイドで家賃は80万円とか言われていたので「あれ?ちがう」と思いました。

そして、またまた「あれれ?最初の話と違う」というニュースがありました。

NEWSポストセブンによりますと、小室圭小室眞子夫妻が暮らす新居は、小室圭さんが帰国後に決まり、物件を手配したのは日本領事館だということです。

最初の話だと小室圭さんがアメリカにいる時に物件を自分で探したみたいに報じられたので「なんじゃそれ!」と思いましたね。

その上、小室夫妻の新居ヘルズキッチン地区の高級マンションを管理するのは日本の財閥系大手デベロッパーということです。

そのマンションは、小室さんの勤務先の法律事務所から徒歩10分ほどと近く、管理には日本の財閥系の大手デベロッパーがかかわっている。 「だからこのマンションには日本人の居住者が多いんです。その財閥は、皇室とも近い縁がありますし、もちろん日本の政府機関とも密接です。そういえば、小室夫妻が結婚後に日本で仮住まいをした高級ウイークリーマンションも、その同じ大手デベロッパーが運営にかかわっています」(ニューヨークの不動産事情に明るい関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/41f7f470148fbe43413874c8fd4f2722b82e6900

つまり二人の新居は東京の仮住まいもニューヨークのマンションも同じ日本の財閥系大手デベロッパーが関わっているということですね。

  • 財閥系デベロッパー
  • 財閥は皇室とも近い縁がある
  • 政府とも密接なかかわり

この日本の財閥系大手デベロッパーって一体どこなんでしょうか?

小室夫妻のの新居のデベロッパー気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

小室圭小室眞子夫妻のニューヨーク新居を運営の財閥系デベロッパーとはどこ?ヘルズキッチンの高級マンション物件の真相に迫る!

小室圭さんと小室眞子さんの新居の物件を管理する日本のデベロッパーはどこなのか、まずは財閥系ということで簡単に絞られます。

  • 三井不動産
  • 三菱地所
  • 住友不動産

おそらく上記3つのどれかでしょうね。

ちなみにデベロッパーとは不動産会社の中でも企画や開発をメインとする開発業者です。

この中で今回小室夫妻のニューヨークの新居を運営する財閥系デベロッパーとは三井不動産だと思われます。

なぜなら、東京で小室圭さんと小室眞子さんが仮住まいしていたという東京の「オークウッドレジデンス青山」が三井不動産が関わっているからです。

またヘルズキッチンにある小室夫妻の新居のマンションは

525 West 52nd Street

と特定されております。

この物件は三井不動産のホームページのグローバルでの取り組みU.S.のページに載っていますとして書かれています。

U.S.|グローバル|三井不動産
三井不動産の海外事業(U.S.)に関する情報をご紹介いたします。
  • 2017年竣工
  • 賃貸専用物件
  • マンハッタンのクリントン地区に位置する賃貸住宅

という説明です。

クリントン地区?と思いましたがグーグルマップで見るとヘルズキッチンと同義のようですね。

ということで、小室圭さん小室眞子さんの新居の物件を管理する財閥系デベロッパーは三井不動産でした。

どうやらアメリカ領事館が宮内庁に頼まれてとりあえず探して差し上げた賃貸物件のようですね。

きっと日本の政府関係者や商社の人など日本人が代々住んでいる賃貸物件で「そこでええやん」となったんでしょうね。

スポンサーリンク

小室圭と小室眞子のニューヨーク新居が決まった経緯の謎は?

当初、小室圭さんがアッパーウェストサイドに家を決めてるという報道がありました。

移住前、2人の新居は閑静な高級住宅地、アッパーウェストサイドにある家賃80万円の2ベッドルームになるのではないかという憶測が飛び交っていた。

https://news.yahoo.co.jp/byline/abekasumi/20211117-00268270

しかし、実際は小室圭さんは物件を探すことができなかったんですね。

「当初は、結婚の手続きを終えたらまずは小室さんが渡米して物件を探し、決まり次第眞子さんが渡米するというプランになっていました。しかし、小室さん任せでは一向に進展がなかった。このままでは埒が明かないと、宮内庁が日本領事館に働きかけ、なんとか入居先が決まりました」(宮内庁関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/41f7f470148fbe43413874c8fd4f2722b82e6900

ニューヨークでロースクールまで出た30歳の男が借家一つ契約してこれなかったというのは大丈夫なのかと思いますね。

小室圭さんって私達の私達が思っているよりも実際何もできないのでしょうね。

それとも候補をあげてもあげても宮内庁や眞子さまが突き返して決められなかったのでしょうかね。

もしかすると小室圭さんが決めていた物件があったけれど、司法試験不合格で経済面で無理っぽくなってしまったのかも・・・

そして実際は三井不動産が管理するヘルズキッチンの賃貸物件を領事館が世話をするということで、結局啖呵を切って、結婚をして皇室を離れるというのに自分たちでは何にもできないじゃないかという批判につながっているようです。

三井不動産の物件は、家賃が50万だ60万だといっていますが、実際の家賃はもらわないとか、ごくお安くなっているとか、出世してOKとかになっているのかも・・・と思ってしまいます。

三井不動産にしてみれば、眞子さんが住んでくれるなら物件の価値が上がる上に政府に貸しもできるので、タダでも住んでもらってもメリットがあるのではないでしょうか。

世間の声もそのようなものが多かったです。

スポンサーリンク

小室夫妻のニューヨーク新居の財閥系デベロッパーが気になった方への関連記事

小室夫妻が住み始めたニューヨーク新居の財閥系デベロッパーが気になった方へのおすすめの記事は以下です。

よかったら読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました