スポンサーリンク

谷垣禎一の現在は?半身不随の写真あり!パラリンピックに関係で森喜朗の後任?復帰や娘についても調査

政治・経済

元自民党幹事長の谷垣禎一氏がここに来て注目されています。

不適切発言で辞任をしそうな東京オリンピック・パラリンピックの森喜朗会長の後任にと浮上してきたと報じられました。

谷垣禎一氏は次期首相とまで言われ自民党の幹事長でしたが、2016年に自転車事故で大怪我を負って政界から引退されています。

谷垣禎一氏の現在の様子やパラリンピックとの関係について調べてみました。

スポンサーリンク

谷垣禎一の現在は?

谷垣禎一氏は2016年7月16日に皇居付近で趣味のサイクリングでロードバイクで転倒され、頸髄損傷の重傷をおわれてしまいました。

サイクリングは趣味で日本サイクリング協会の会長も務めておられるほど何度もロードレースにも出場していたそうですが、

その後療養につとめて復帰を示唆していましたが、2017年10月の衆議院議員選挙には立候補しないことを決め、9月25日に政界引退を表明しました。

谷垣禎一氏はハードなリハビリも継続しているそうですが、半身不随ということです。

現在は手元は使えますが、車椅子生活は余儀なくされているようです。

引退後は自宅で療養されていましたが、2018年7月頃からバリアフリーの事務所を開設し、2年3ヶ月ぶりに公の場に姿を見せられました。

その後参院選への出馬を打診されましたが、固辞されたそうです。

スポンサーリンク

谷垣禎一のパラリンピックとの関係は?

谷垣禎一氏は2019年2月10日の86回自民党の党大会に車椅子姿で登場して、話題になりました。

そして2019年5月に東京都が設けた「東京2020パラリンピックの成功とバリアフリー推進に向けた懇談会」の名誉顧問に就任されています。

谷垣氏は新聞の取材に対して障害者スポーツの意義や東京都内のバリアフリー、国会のバリアフリーについてもコメントしていました。

自身が車椅子生活の障害者になったことから、パラリンピックの意義を「感動させるため」ではなく障害のあるアスリート自身が楽しみを見出すことコメントするなど、非常にパラリンピックの本質に迫った考え方ができると思います。

スポンサーリンク

谷垣禎一の政界復帰はあり?

谷垣禎一氏の政界復帰は2018年末から2019年の最初頃には話題になっていました。

2019年の参院選に出馬して自民党の目玉になってほしいという要望が、安倍首相からも二階幹事長からも出ていたからです。

しかし谷垣氏は「老兵は死なず、消えゆくのみ」と述べて出馬は固辞しました。

東京の平河町に新しい事務所を設置するなど政界復帰もまだ考えられますが、国会議員に出馬するかどうかはわかりません。

スポンサーリンク

谷垣禎一の後継者は官僚の娘?

谷垣禎一氏には二人の娘さんがいます。

息子さんはいらっしゃらないようです。

谷垣禎一氏の娘さんは、環境省に勤務する谷垣佐智子さんではないかという噂がありますが、谷垣が同じだけで違うのではないかという情報もあります。

谷垣禎一氏の地盤は京都5区ですが、後継者は谷垣家からではなく急遽公募で決定したそうです。

後継者は本田太郎氏。1973年生まれの47歳。

京都府向日市出身で東大法学部から証券会社をへ早稲田大学ロースクールに入り弁護士になった方です。

京都府議を務めた後、公募で谷垣禎一氏の引退後、同じ地盤を引き継いで出馬し当選しました。

とても優秀そうな経歴の方ですね。

しかし地元の京都5区の方は知らない人ということで、谷垣禎一氏ロスが大きいそうです。

谷垣禎一氏はお父さんの代からの地盤なのでせめてだれか谷垣家の関係の人に継いでほしかったのかと思います。

ただし娘さんたちが表にでてきていないし、谷垣氏の弟さんも秘書をしているけれど地盤を継いでいないので、後継者に立てることができなかったのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました