886702509

【プペル御殿】場所は川西市のどこ?キンコン西野亮廣の自宅住所や画像(写真)を調査!

芸能・ゴシップ
スポンサーリンク

キングコングの西野亮廣さんが兵庫県川西市に建てた自宅が物議を醸しています。

2022年12月13日配信のWEB女性自身が報じたニュースで、西野亮廣さんが今年の10月に川西市に建てた「プペル御殿」と呼ばれる自宅で騒音トラブルなどで近隣住民と揉めていることがわかりました。

自宅とはいえ西野亮廣さんが住んでいる様子はなく西野亮廣さんのオンラインサロンメンバーなど出入りしたり、ついにはレンタルスペースとして貸出しているということ。住宅地で不特定多数の人が大勢で集まって夜中まで騒ぐもので近隣住民が怒っているというというニュースでした。

揉めているのが「プペル御殿」というのでちょっと笑ってしまいましたが、プペルの世界観を表したというこの西野さんの自宅。いったいどんな家なのか見てみたいものです。

西野亮廣さんの自宅の「プペル御殿」の場所や画像を調べてみました。

スポンサーリンク

西野亮廣の建てた「プペル御殿」が騒音トラブル!

2022年12月13日に配信された女性自身のニュースで、西野亮廣さんが兵庫県川西市に「プペル御殿」と呼ばれる自宅を建設。このプペル御殿を巡って地域住民と騒音トラブルになっていることが報じられました。

西野亮廣さんは川西市出身で自分の故郷に土地を買い美術館を建てるということで、川西市もバックアップしていたそうです。

「プペル御殿」は絵本「えんとつ町のプペル」の世界観をモチーフにした建物。

そうした計画に先んじて完成させたのが“プペル御殿”なのだ。煙突を模した門柱や、玄関が2階にある構造など手の込んだ造りになっているが、西野はほとんどこの家に帰っていないという。近隣の住民Aさんが明かす。

https://news.yahoo.co.jp/articles/534cae46ee5e6412bbbbf42525bc2e8acc6a34e7?page=1

へえ~そんな凝った造りの家見てみたいなと思ってしまいます。

記事では地域住民は以下のようなことで怒ってトラブルになっているということでした。

  • 自宅なのにレンタルスペースとして5万2千円で貸し出している
  • 深夜まで宴会をして騒ぎ騒音に悩まされる
  • 西野さんのファンやオンラインサロンの会員が川西市に移住してきてもとの住人と諍いがある
  • 西野さんの関係者が川西の土地を買い占めてプペルの町にしようとしている

川西市も町おこしに西野さんを活用しようとしているところですが、若者が集まってうるさいので地元の住民からは嫌がられているというところです。まあどっちもどっちって感じもしますが・・・

さて、いったいこのプペル御殿がある場所はどこなのでしょうか?いったいどんな建物なんでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プペル御殿の場所は川西市のどこ?西野亮廣の自宅住所や画像(写真)を調査!

まずは西野亮廣さんの自宅のプペル御殿の場所を調べてみました。

グーグル・マップではレンタルスペース「キンコン西野の家」として登録されています。

兵庫県の海からは少し北の方で大阪府と接する場所に川西市があります。

最寄り駅は能勢電鉄妙見線の滝山駅。駅から1分の好立地です。

住所:兵庫県川西市滝山町10-5

西野亮廣さんの自宅ではなく完全にレンタルスペースとなっており1日52,000円で貸し出されていました。↓のホームページから誰でも簡単に予約することができます。

レンタルスペース「キンコン西野の家」

グーグル・マップのストリートビューで場所を確認してみるとまだ「プペル御殿」は建っておらず空地でした。

まわりは普通の田舎の住宅地でちょっと古ぼけた家が立ち並ぶ場所です。道幅も狭く袋小路になっているような場所です。きっと住んでいる人はお年寄りが多いでしょうね。

確かにこんなところにキテレツな家が建って全国から不特定多数の若者が集まり夜中まで騒いただら迷惑になりそうな場所ですね。

「プペル御殿」ではなく正式名称は「見上げる家」だそうです。写真や画像は以下です。結構たくさんの人が利用しているらしくInstagramにたくさんの写真が上がっていました。

とってもおしゃれで面白くてテーマパークみたいな家ですが、西野亮廣さんの自宅ではないですよね。地元住民は「話が違う」とか「ここに建てるな」と怒るのはわかるような気がします。

スポンサーリンク

「プペル御殿」は炎上商法か?川西市の町おこし問題!

西野亮廣さんの「プペル御殿」問題。ポイントは2つあると思いました。

一つは住民との騒音トラブルはもっともですが、住民がトラブルを訴えれば訴えるほど「プペル御殿」と西野さんの宣伝になっちゃうということです。

一種の「炎上商法」ですね。西野亮廣さんは恐らくわかってやっているのでしょうが・・・

この騒音トラブルのニュースをみた多くのアンチの人は西野はけしからんと思うでしょうが、そのプペル御殿を見てみたい泊まってみたいと思う人はたくさんいそうですね。

西野亮廣さんは「見上げる家」ガイドブックなんていう本も出しているので、はなからこの家は自宅で自分が静かに暮らしたいなんていう気持ちはなくレンタルスペースとしてファンに貸し出して喜んでもらおうという構想だったのでしょう。

あとはこれが違法なのかどうなのか・・・という点が問題なのかなあと思いました。

もう1つのポイントは川西市が西野亮廣さんを町おこしに使おうとしている点です。しかし川西市の住民の多くは西野亮廣さんを使って町おこしをして欲しいとか西野さんのファンに住んで欲しいとか思っていないんじゃないでしょうか。

川西市って田舎なんですが大阪や兵庫といった大都市にも比較的近い場所なんで、西野亮廣さんでも誰でも使って若者を一人で集めたいって思うほど過疎って困ってるっていうわけではないんでしょうね。

中途半端な場所じゃないかな・・・と思いました。

地元で商売をしているような「町おこしをしたい」という人とただ静かに今のまま暮らしたい、町に発展なんかしてほしくないという人との対立は日本のどこの場所でも起こりそうな話ですね。

スポンサーリンク

プペル御殿の関連記事

プペル御殿が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

朝青龍の再婚相手の嫁(妻)は誰?オギーの顔画像や経歴を調査!【爆買いスター恩返し】

ベイユヴェールのパクリの余罪を発見!他のほぼ模倣ケーキやマカロンがザクザク見つかる!

福山雅治と吹石一恵の子供の小学校はどこ?慶応幼稚舎合格の噂を調査!

【池田レイラ】合格の難関大学はどこ?推薦入試合格で進学先の大学名を調査!

コメント

タイトルとURLをコピーしました