山口県阿武町が萩市と合併しない理由はなぜ?今後の合併はあるのか調査!

政治・経済
スポンサーリンク

今回は誤送金4630万円の問題で有名になった山口県阿武町をとりあげます。

山口県阿武町については誤送金問題で注目されました。

誤送金が発覚後の対応や誤送金が出るシステムやいろいろな点もニュースで注目されました。

そもそも山口県阿武町が萩市にぐるっと囲まれる形で存在していて、平成の大合併で萩市と合併する話から抜けたということです。

普通に考えると萩市と合併した方が、いいんじゃないかと思いますが、納得する理由があるのでしょうか?

山口県阿武町が萩市と合併しない理由について調べてみました。

スポンサーリンク

誤送金問題で有名になった山口県阿武町は町政もヤバそう!萩市に囲まれている!

誤送金問題で有名になった阿武町ですが、お陰で全国的に名前が知れ渡り、ふるさと納税で例年の10倍150万円も集まったということです。

毎日、ニュースで取り上げられたので知名度はあがりましたね。

しかし、ちょこっとふるさと納税が上がったぐらいではどうしようもないようです。

そもそも小さい町でも工夫をして、ふるさと納税で成果を出している町もありますが山口県阿武町はふるさと納税にも力を入れてなかったようですね。

町おこしをしている自治体も多いですが、山口県阿武町はあまり成果を上げていないようです。

残念なことに人口増をねらった空き家バンクが誤送金問題の発端になってますね~

住民税を納められないような人を安く住まわせてもあまり意味がないかもしれませんね

山口県阿武町は注目された分、町政に対してもいろいろ批判が高まっています。

  • 未だにフロッピーディスクを事務で使っている!
  • 1350世帯しか住んでないのに住民税を払ってない低所得世帯が463世帯と1/3もある
  • 65歳以上の人口が50%を占める
  • 予算の半分は地方交付税(国の支出)で15億円
  • 住民税の歳入は2億6千万円で、町の予算は47億円
  • 職員が50人もいて人件費が5億円
  • 人口が3000人弱で、本来山口県では人口5000人以上いないと町にならないのに・・・
  • 町議会議員が8人

人口3,000人弱って大規模な高校よりも少ないですね~

都会に住んでいて多額の税金を払っている人にとっては、税金を地方でこんな風に使われてるのかと如実に見せられた気がします。

なんでこんな状況でもやっていけてるのかなあと思いますが

じつは阿武町、「平成の大合併」で、近隣自治体のなかで唯一、萩市との合併を拒否した歴史がある。「もしも」だが、その時点で合併していれば、こんな事態にはなっていなかったかもしれない。

ヤフーニュース

山口県阿武町は萩市と合併する予定で、周りの町はみな合併したのですが、阿武町だけ拒否した過去があるそうです。

しかし消防とか手がまわらないところは萩市に依託してるということです。

なんだか勝手な感じがしますね~

合併しないならしないでもうちょっと自前でやっていける何かがないといけないのではないでしょうか?

どうして山口県阿武町だけ萩市との合併を拒否したのでしょうか?

理由を調べてみました。

スポンサーリンク

山口県阿武町が萩市と合併しない理由はなぜ?

山口県阿武町が萩市と合併しない理由を調べてみました。

2004年に、近隣自治体と共に萩広域市町村圏組合を構成して合併を目指そうとしてました。

  • 基金の分配方法を巡って対立
    • 「阿武町の基金は阿武町で使いたい」
  • 議会も合併反対派が多かった

という理由で阿武町は単独町政を行うことを表明したそうです。

もう少し詳しくみると阿武町は隣の須佐町の2町や田万川町の3町での合併を検討していたそうです。

そして2町は萩市との合併の話から離れたものの、後に須佐町は復帰して萩市と合併してしまいました。

阿武町は単独町制を継続したという経緯があるそうです。

萩市に合併すると町議会議員などが、今までの立場がなくなったり、町役場からの公共事業などの利権がなくなったりすることを嫌がった人がいるのではないかと思います。

スポンサーリンク

山口県阿武町は今後萩市との合併はあるのか?

山口県阿武町は、今後萩市との合併はあるのでしょうか?

もう20年の前に合併の話し合いが決裂して単独でやっていくと言ったので今更合併は無理でしょうね。

萩市側も高齢化でお金ばかりかかる阿武町と合併してもメリットは今更ないでしょう。

平成の大合併でも合併しない自治体は、原発があるとか、独自の町のブランディングがあるとか、産業があるとかなにか納得できる理由があるところが多いです。

しかし、たいした理由もなくただ「合併しない」と言って、人口も減少するところはやはり無理にでも合併させて合理化した方がいいのではないでしょうか。

また令和の大合併をして、山口県阿武町のような合併しそびれた小さな町を改めて合併させる機会をつくってみてはどうかと思います。

住民が何人以上とか自主予算の割合を上げるとか、何か条件をつけて達成できなければ合併という風にしたらいいのかもしれません。

スポンサーリンク

山口県阿武町の関連記事

山口県阿武町が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治・経済
こがねブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました