スポンサーリンク

チョコプラ長田の赤坂の高額駐車場の場所はどこ?注意すべきぼったくりコインパーキングについて調査!

芸能・ゴシップ

チョコレートプラネットの長田さんがご自身のツイートでコインパーキングの料金が10,800円という投稿をしていて話題になっています。

たった4時間くらいでその料金だと驚いてしまいますね。

いったいどこのコインパーキングに停めたらそんな料金になってしまうのでしょうか?

赤坂と場所は書かれていましたが、赤坂の駐車場の相場ってそんなんなんでしょうかね。

チョコプラ長田さんが高額請求された赤坂の駐車場の場所について調べてみました。

スポンサーリンク

チョコプラ長田、駐車場料金が高すぎて驚く!

チョコレートプラネットの長田さんがコインパーキングの駐車料金が異様に高かったとツイートして話題になっています。

  • 場所は東京の赤坂
  • 4時間ほど駐車して10,800円!
  • 最大料金の設定がなかった
  • 近くに最大料金3,800円の駐車場があったので同じだと思っていた
  • しかも現金払いで、高額紙幣使えずすべて1000円で払う

最大料金3,800円でもたいがい高いと思いますが、4時間で10,000円というのは高すぎのぼったくり駐車場ですね。

長田さんもそんな料金だと知っていたら別のところに停めていたでしょうし、なんなら自宅からタクシーで来た方が安いんじゃないかと思ってしまします。

計算してみると4時間で10,800円ということは

1時間で2,500円ほど

10分400円ぐらい

さて、長田さんが高額請求されたというぼったくりコインパーキングの場所はいったい赤坂のどこなんでしょうか?

同じまちがいをしないためにも、場所がどこなのか調べてみました。

スポンサーリンク

チョコプラ長田の赤坂の高額駐車場の場所はどこ?

チョコレートプラネットの長田さんは、場所は赤坂というだけで詳しい場所は書いていませんでした。

  • 場所は赤坂
  • 1,000円札までしか使えない
  • クレジットカードも使えない
  • 近くに上限3,800円の最大料金のコインパーキングがある。
  • 10分400円以上くらいの駐車料金で最大料金はない

というところですね。

上記のような条件で赤坂の駐車場をGoogle Mapsなどでかなりしつこく調べてみましたが、該当する駐車場を見つけることができませんでした。

Google Mapsなんかに載っていない駐車場なのでしょうか。

そもそも赤坂付近は駐車料金が高いと評判ですが、長田さんの駐車料金よりはどこも安い設定でした。

調べた中でも赤坂で駐車料金が比較的高かった駐車場は以下です。

↑こちらは10分550円の駐車場。ただし最大料金が5,500円に設定されていますので長田さんが駐車したところとは違うと思います。こちらは以下の駐車場だと思います。

  • タイムズ赤坂第29
    • 東京都港区赤坂2-5
    • 09:00-17:00 最大料金5500円 17:00-09:00 最大料金1980円
    • 通常料金 10分 550円

赤坂付近の駐車場の相場は12分300円で最大料金が3,800円程度とかなり高額なところが多かったです。

最大料金が1,980円と2,000円以下の場所だと安く感じるほどでした。

しかし長田さんが停めたコインパーキングはそれよりも更に高くぼったくりっぽい駐車場です。

どこかわかりましたらまた追記していきます。

赤坂でコインパーキングに駐車する場合は、最大料金や時間料金に最大の注意を払い、高いところは避けて少々不便でも他の場所を探した方がよいと思います。

スポンサーリンク

注意すべきぼったくりコインパーキングの特徴を調査!

チョコプラの長田さんが高額な料金になったコインパーキングのように、いざ精算するととんでもない料金が請求されて驚くことがあります。

コインパーキングでは注意が必要です。

少し前にはドランクドラゴンの鈴木拓さんもコインパーキングで高額料金で驚いたとTwitterで報告をしてニュースになっていました。

鈴木拓さんは銀座のコインパーキングで21,450円も請求されたということです。

鈴木拓さんの場合は長田さんと違ってあまり同情されなかったようですが、何時間停めたのかなぜ停めたのか、などについて書いてなかったから相場感や悲壮感がわからなかったのでしょうね。

しかし21,450円というのは銀座でどのくらいとめたんでしょうね。

銀座の高い駐車場ですと10分550円最大料金なしというところがあるようです。

ここですと1時間で3,300円、6時間半駐車すると21,450円です。

鈴木拓さんはそういうところに駐車してしまったのではないでしょうか。

東京の一等地の駐車場では、このように法外に高い駐車場もあります。

またコインパーキングのぼったくり問題は最大料金があっても油断できません。

最大料金◯◯円と書いてあっても、小さく1回かぎりとついていてそれを超えると法外な料金になってしまうパターンもあり消費生活センターに相談がよせられています。

↑は大阪のコインパーキングですが、照明で見えにくい場所に駐車後4時間以内と書かれています。

その後は最大料金は適用されず、油断して何時間止めると何千円にもなってしまう悪質な駐車場です。

また最大料金◯◯円と書いてあっても、車室番号が限定されていて小さい字で書いてある場合もあります。

上記の駐車場でうっかり車室番号で最大料金なしのところに入れちゃうとえらい料金になってしまうかもしれません。

コインパーキングの最大料金の罠に騙されてぼったくられないようにしましょうね。

コインパーキングのぼったくりが怪しいと思った場合の裏技は駐車してある車があれば、その車室番号を入れて料金を確認してみることです。法外な料金にもしなっていたとしたら、スグにその駐車場を去るべきですね。

スポンサーリンク

チョコプラ長田のコインパーキングの場所の関連記事

チョコプラの長田さんが高額料金になったコインパーキングの場所についてについて気になった方は以下の記事がおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました