スポンサーリンク

岸信夫の開き直りはなぜ?統一教会との関係を認める理由の真相に迫る!

政治・経済

岸信夫防衛大臣が統一教会のメンバーに選挙時に手伝ってもらったと認める発言をしました。

また統一教会が霊感商法や献金強要で問題になっていたことも認識していたと発言をされました。

このような岸信夫氏の開き直りともとれる発言が問題になっています。

なぜ岸信夫氏は統一教会との関係についてあっさり認めて開き直っているような態度なのでしょうか?

理由について考察してみました。

スポンサーリンク

岸信夫が統一教会との関係を認める!開き直りか?

2022年7月26日の記者会見で岸信夫防衛大臣が統一教会との関係を認める発言をして物議をかもしています。

岸信夫防衛相は26日午前の記者会見で、自身と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)のメンバーとの関係について「付き合いもあり、選挙の際もお手伝いをいただいている。電話作戦等々、ボランティアでお手伝いをいただいたケースはあると思う」と述べた。「選挙だから支援者を多く集めることは必要だと思う」とも語った。

会見で岸氏は「統一教会に手伝ってもらったというよりは、メンバーの方にお力をいただいたということだ」と説明。今後の選挙で支援を受ける考えはあるかとの問いには「選挙ごとにお話があること。次の選挙でどうなるか、軽々に答えることはできない」と述べるにとどめた。

ヤフーニュース

他の自民党議員は統一教会との関係について否定したりごまかしたりしているのに、岸信夫氏はあっさり認めちゃったのでびっくり!

この岸信夫氏の態度は「開き直り」ではないかと非難されています。

統一教会との関わりを堂々と認める政治家たち。こうした姿勢には、インターネット上で“開き直り”と批判する声が上がっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e9b285a33c582c59fda4cf82dc38097026350ae

また岸信夫氏は2022年7月29日の会見では統一教会について霊感商法や献金強要被害があったことについては認識していたと発言。

岸信夫防衛相は29日午前の記者会見で、過去に霊感商法や献金強要被害などの問題が指摘された世界平和統一家庭連合(旧統一教会)について、「そういうことが言われている団体だということは認識をしていた」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/51d0f671738b44ce295ec70650fa09b09c88fb16

「知ってて統一教会と関係をもっていた」と平然という態度に疑問が持たれています。

岸信夫氏のこの統一教会との関係追及に対しての開き直りの態度はちょっと謎です。

どうして岸信夫氏は開き直っているんでしょうね?

岸信夫氏の統一教会との関係を認める態度について理由を調べてみました。

スポンサーリンク

岸信夫の開き直りはなぜ?統一教会との関係を認める理由を調査!

岸信夫氏の統一教会との関係を認める開き直り発言の理由についていろいろ考察してみました。

理由としての4つのどれかに当てはまると考えられるのではないでしょうか。

  1. 自分は一切悪いと思っていないから正直に言う
  2. どうせ隠せないから変に隠すよりも正直に言おうとしている
  3. 判断力がおかしい
  4. 近々引退するつもりである

ひとつずつ見ていきます。

自分は一切悪くないと思って開き直っているから

これは思いっきり開き直っているという見方ですね。

統一教会にしてもらったことは個人的な選挙応援であり法的に問題がないということでしょう。

他の議員のことは知らないが自分は正直に認めたとしても政治家として大したダメージもうけないと思っているのではないでしょうか。

統一教会が選挙の手伝いに来ることは自分が頼んでやってもらったことではないので、全然悪くないと思っているという考え方です。

全部正直に言って膿を出そうと思っているから

これは岸信夫氏に好意的な見方ですが、岸信夫氏は政治家として変に隠すよりも全部認めてはっきりさせた方が良いと思っているのではないでしょうか。

良く言えば自分の政治家生命をかけて統一教会関係との関係を認めて膿を出してしまおうということではないでしょうか。

もともと統一教会との関係が好きでなかったけれども、安倍晋三氏の手前切れなかったのかもしれませんが、それがなくなったので切ってもいいと思っているのかもしれません。

そもそも統一教会との関係が祖父の代からと言われているので一番深い関係がある自分がはっきり認めることで自民党と統一教会の関係を白日の元にしなければならないという、まあ正義感で認めているのかもしれません。

判断力がおかしいのではないか

岸信夫氏が何らかの理由で判断力がおかしくなって政治家としての発言も変なのではないかという見方です。

だいぶ前から岸信夫氏は体調が悪いようで杖をついたり車いすを用いたりと歩行も困難になっています。

病名はよくわからないのですが脳溢血などの声もあります。

また病気でなくても実の兄を急に暗殺されて大きなショックであることは間違いありません。

開き直っているように見えますが判断力を欠いて、常識から見ると妙な発言をしている可能性も考えられます。

引退するのではないか

また前述したように岸信夫氏は体調が思わしくないようでまだ若いですが引退するのではともいわれています。

幸い長男が秘書になり跡継ぎ候補がいらっしゃるので早めに引退をして息子に後を譲るという可能性も考えられます。

そのために統一教会との関係を自分で認めて自らは政界を退き、息子はクリーンなイメージで出た方が後々のことを考えていいのではと考えているのかもしれません。

スポンサーリンク

岸信夫の開き直りに対する世間の意見!

岸信夫氏の開き直りともとれる統一教会との関係についての発言に対しての世間の意見を集めてみました。

政党分離の上からも、この団体が旧統一教会だと言う点からも、岸氏には線を断ち切る先鋒になって頂きたい。 同じ問題に対して、岸氏の他に細田氏も意見を述べているようだが、正直度や正論度から言っても、多少は岸氏の方が勝っているように思われる。 旧安倍派の議員の4割が何らかの関連性を持っていると言うからには、線を断ち切るには相応の力が必要となるだろう。 その点から言っても、安倍氏の実弟だった岸氏に誠意が有るのであれば、政教分離の旗振りの騎手になって欲しいと願う。

こそこそ逃げ回らないで事実を述べる岸大臣は、一応評価すべきであろう。 都合が悪くなるとすぐ雲隠れする輩ばかりのこの世界では稀有の事なのである。考えようによっては、腹を括ったという事なのかも知れない。

こんな開き直りをしてよろしいんでしょうか。 それとも、この際議員生命を棒に振ってでも統一教会という教団の存在を明らかにして、自分の政治家生命と引き換えに統一教会を道連れにしようとしてるのでしょうか。

まあ、いきなり関係を肯定して開き直ってみたり、更には統一協会の実態を認識していたと言ってみたり、本気かなこの人って不安に思うぐらいです。現役の防衛相ですよね?笑

この件に関して、自民党の幹部達は、開き直っているとしか思えない。その心理の底には、何があるのか考えてみた。国会で絶対多数を占めており、数の力で何でも押し切れるんだと言う驕りがあるのではないか。

ある程度好意的な意見もありますし、別に悪くないと押し切ろうとしているという意見もありました。

いずれにせよ岸信夫氏と統一教会、そして自民党と統一教会の関係はまだまだ話題として続くのではないでしょうかね。

スポンサーリンク

岸信夫の関連記事

岸信夫氏が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました