スポンサーリンク

小室眞子がNYで使用の黄色バッグはどこで買える?ブランドや値段や通販を調査!

皇室

ニューヨークで小室眞子さんが一人でニトリのような生活雑貨店でお買い物をしたり、小室圭さんと二人で休日にニューヨークの街をお散歩デートする姿がパパラッチに写真に撮られて話題です。

そんな小室眞子さんが持っているのが黄色いトートバッグ。

明るい色で結構大きめで目立ちますね。

使いやすそうなバッグですがいったいどこのブランドのものなのでしょうか。

ラフな感じですが実はお高いのでしょうか?

値段や通販サイトなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

小室眞子がNYで自由を満喫!カジュアルファッションでイメチェン!

小室圭さんと小室眞子さんニューヨークに渡ってもう2週間。

そろそろ落ち着かれたころでしょうか。

小室眞子さんがニューヨークで一人で歩いていたり、お買い物をしたりする姿がパパラッチに撮影されて話題です。

また小室圭さんと二人でお散歩デートする姿も撮られていました。

護衛もなく日本ではおよそ見ることの出来ない姿ですね。

それに気になったのは眞子さんのファッションです。

皇室ファッションでフェミニンなワンピース姿や帽子をかぶってお手振りしている姿しか報道されないので、カジュアルファッション姿の眞子さんは新鮮でした。

デニムのジーンズを履いてカジュアルなファッションが印象的です。

眞子さんも皇族というお仕事のユニフォームとして皇族ファッションをしていただけで、本当はこういうカジュアルな格好が好きなんでしょうね。

特におしゃれというわけでもなく、高価そうでもなく、いたって普通の格好ですね。

さてそんな眞子さんが持っている黄色いトートバッグ。

いったいどこのブランドのものなのでしょうか。

下世話な興味ですがいくらぐらいするものなのでしょうか。

バッグの口を開けたままで持ち歩いている様子はニューヨークでは不用心な感じはしますが、いったいどこのものなのか、日本で通販などで買えるのかなど気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

小室眞子のNYで持ってる黄色バッグはどこで買える?ブランドや値段や通販を調査!

小室眞子さんがニューヨークで愛用している黄色いトートバッグについて早速調べてみました。

調べてみるとどうやらこちらのものらしいです。

眞子さんが愛用しているバッグはRENというブランドのピッグレザーのトートバッグのようです。

当時の価格としては19,500円です。

20代の女子が持つバッグとしては、まあ普通で特に高級なものではなさそうですね。

このバッグと同じものを手に入れたい場合ですが、この色(レモンイエロー)はアーバンリサーチとのコラボ商品らしく同じ色のものは現在は手に入らなくなっています。

ツイートを見ると2015年になっているので眞子さんはだいぶ前からこのバッグを愛用しているのでしょうかね。

色違いならブランドのRENの公式サイトから通販で購入できます。

RENの公式サイトはこちら

おそらく眞子さんが愛用している形はワイドトートL・ピックレザー・ハリーという商品のようです。

ワイドトートL / ピッグレザー・ハリー
収納機能 メインスペース × 1 内部つり下げポケット × 2 外寸法 幅500mm × 高さ320mm × マチ150mm ハンドル全長540mm 製品重量 約540g 素材 豚革<HA...
  • 値段は24,200円(税込み)
  • 色はブラッグ、ピンクベージュ、キャメルの3色
  • 豚革
  • 大きくてノートパソコンやA4ファイルも余裕ではいる
  • 革本来のナチュラルな表情を生かしたRENオリジナルのナチュラルピッグスキン
  • 革の傷や色ムラがありますが、自然の風合いを大切に活かして仕上げているのが特徴です

調べてみるとめちゃめちゃ高価というわけではありませんが、軽くて使いやすそうですし、なかなか素敵なバッグのようですね。

欲しくなった方は上記のサイトから購入してみてはいかがでしょうか。

他にもRENのハリーという同じ豚革のバッグのシリーズでいろいろな大きさや色のバッグもありますので見てみてください。

スポンサーリンク

小室眞子のバッグの持ち方が危険なのではないか?

小室眞子さんが独り歩きをしている様子の写真が報じられると、バッグの持ち方が危ないのではないかという指摘がツイッターにあふれていました。

確か眞子さんのバッグの持ち方はちょっと無防備ですね。

大阪だってひったくりが多いのでバッグを開けたままぷらぷら歩かないかも。

ちゃんとバッグは締めて脇に抱えて抑え込んだ方がいいですね。

あと女性のバッグを小室圭さんが持ってあげないことに対する批判の声もありました。

まあ、これはどうなんでしょう。

最近の男女同権の考え方が普及した女子は自分で持つものなのでしょうか。

たしかに小ぶりなハンドバッグなら女性が自分でもつものですが、ちょっと大きめバッグですから小室圭さんが気が効くならもってあげてもよいような。

でもまあ眞子さんが軽いからいいっていたのかもしれませんね。

自分で荷物を持つのも新鮮なのでしょうね。

それとも見えていないだけで実は変装した護衛の人が周りにいるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

小室眞子の黄色いバッグが気になった方への関連記事

小室眞子さんの愛用している黄色いトートバッグが気になった方へは以下の記事もおすすめです。

よかったら読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました