スポンサーリンク

「いとまちマルシェ」西条にオープンしたおしゃれ産直

おでかけ

西条市にオープンした「いとまちマルシェ」にお出かけしてきました。

いとまちマルシェは地元生産者が作った野菜や加工品の産直市場。

しかしなかなかおしゃれでということでどんなところだろうかとお出かけしてみました。

スポンサーリンク

いとまちマルシェへ行くが・・・入り口がわからない

松山市から桜三里を通って西条市へ。

アサヒビール工場の近くでカーナビが示す場所まで来たのですがどこから入るのかわからない。

建物は道に面しておらず、たしかに道に面した建物の向こうにそれらしいものがあるのですが、どこから入るのかわかりません。

一度前を通り過ぎてしまい、もう一度ぐるりと当たりのブロックを周回して、前を通るもさっぱり入り口がわからず、いちど近くのスーパーに車を止めて、歩いていけないか試みてみました。

スーパーの向こうにいとまちマルシェらしい建物が見えるのですが、水路と柵に阻まれていけません。

さらにもう一度車で前を通ると、やっと入り口がわかりました。

看板がおしゃれすぎて小さすぎて道路から瞬時に見えないのです。

「こんなに手間をかけやがって!」と思いました。付近に来てから15分ほどのロスですね。

後日談ですが松山市からいとまちマルシェにいったという知人全員が道から駐車場への入り口がわかりにくくて、周囲を周回したと言ってました。

私の車に同乗していた友人も、二回目自分で来た時はわからず通り過ぎてしまったそうです。

とにかくカーナビの指示通りにココですと言われてもわからず、うっかりと通り過ぎるので目をこらして看板を探してください。

そう思って見ると小さくてオサレな看板を見つけられます。

デカデカ派手派手の看板に替えた方がよいと思います。

スポンサーリンク

いとまちマルシェでお買い物

入ると駐車場はゆったりしていて平屋のおしゃれなマルシェの建物がありました。

周りに他の建物もできつつあります。

レストランやホテル、温泉施設もできるそうです。しかし今はマルシェのみです。

入ってみると、とても新しくておしゃれです。産直のイメージとは違います。

お野菜コーナー、お醤油などのコーナー、鮮魚コーナー、冷凍コーナー、お花のコーナー袋やマスクなどのハンドメイドコーナーやパンコーナーなどいろんなものがあります。

お得だと思ったのはいちじく。

ちょうどいちじくのシーズンですが西条のある場所のいちじくは美味しくて有名めいたいですね。

1,000円で平箱に入った大小不揃いのいちじくを友だちとシェアしました。

帰って食べるといちじくの美味しいこと!甘いこと!

他にもたくさんのお野菜を購入しました。

生で食べられるかぼちゃのコリンキーやバナナピーマンなどなど。

袋入の米粉も購入。

レモン果汁の瓶も購入しました。

ドライフラワーなども充実していてお花も買いたかったのですが今日は我慢。

友人はハンドメイドコーナーでマスクを購入。なんだかとてもおしゃれなマスクや袋物も売っていました。

雑貨屋さんで買うと高そうなものもお値段お安めです。

あとメダカなんかも売っていてとても楽しい場所です。

レストランも早くできたらいいなと思いました。

スポンサーリンク

ランチはマルトモ水産がおすすめ

いとまちマルシェから来るまで5分以内でいけるマルトモ水産でランチをしました。

マルトモ水産は知る人ぞ知るお魚屋さんと新鮮なお魚料理が食べられるレストランです。

ものすごくいっぱいになるので時間をずらしていくのがおすすめ。

新鮮なお刺身がいっぱい載っている海鮮丼はぜったい食べた方がいいです。

わたしたちは穴子の天ぷらや刺身盛り合わせもつけてとてももりあがりました。

新鮮なお魚も買って帰れる鮮魚コーナーもあります。

マルトモ水産の近くには弘法水という海に面した「うちぬき」があります。

海なのにおいしい水が湧き出るふしぎな「うちぬき」。

スポンサーリンク

いとまちマルシェ・マルトモ水産の詳細情報

店名:いとまちマルシェ

住所:愛媛県西条市朔日市284-2

電話番号: 0897-66-8630

営業時間:9:00~18:00

定休日:火曜日

ホームページ:http://ito-pj.town/eat/

店名:マルトモ水産

住所:愛媛県西条市樋之口456-5

電話番号:0897-56-8600

営業時間:平日10:00~15:00・17:00~21:30 土日祝10:00~21:30

定休日:水曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました