スポンサーリンク

佐竹晃のwiki風プロフィール!オールドルーキー出演(牧村ひかり役)の9歳スケーターがかわいい!

スポーツ

今回はドラマ「オールドルーキー」の第2話に登場する天才スケボー少女を演じる佐竹晃さんを取り上げます。

佐竹晃さんは子役ではなく、本物のスケボーの選手の9歳女の子で、演技には初挑戦ということです。

今回のドラマのメインのゲスト役に起用されるってすごいですね。

いったいどんな女の子なんでしょうか?佐竹晃さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

オールドルーキーのスケーター牧村ひかり役は本物の9歳のスケーター佐竹晃!

2022年7月3日放送の日曜劇場「オールドルーキー」の第2話に9歳のスケートボードのスケーターの佐竹晃さんが、出演することが明らかになりました。

【第2話あらすじ】

亮太郎(綾野剛)は高柳社長(反町隆史)から、塔子(芳根京子)と組んで9歳のスケートボード選手・牧村ひかりの獲得を任される。ひかりは、全国大会で優勝したものの、まだ無名な小学生。今のうちにマネージメント契約を結んで、青田買いすれば、大きな利益を生む可能性が高い。

佐竹晃さんは「天才少女スケートボーダー」牧村ひかり役ということですが、子役ではなく本物のアスリートの「天才少女スケートボーダー」をキャスティングするって、「オールドルーキー」スタッフは思い切ったことをするな~と驚きました。

しかもひかりという名前も佐竹晃(ひかり)さんと同じ名前です。

まだ無名の小学生というところも、佐竹晃さん自身が今回の役柄のモデルとなっているようにも思えます。

「オールドルーキー」は脚本家の福田靖先生が取材を重ねて書かれたオリジナル脚本のドラマです。アスリートについても実際のモデルを参考にして描かれている部分もあるので、誰をモデルにしているのか考察するのも楽しみですね。

\綾野剛さんが演じる主人公の新町亮太郎のモデルについても記事を書きました!/

オールドルーキーの主人公のモデルは誰?綾野剛(新町亮太郎)の役柄は実話なのか調査!

演技は全くの素人の9歳少女の佐竹晃さんの演技と、スケートボードのキレのある技が見ものですね!

予告を見ると綾野剛さんと佐竹晃さんと一緒にスケボーをするシーンもあるようです。

今回のオールドルーキーは他にも実際のアスリートをたくさん起用しているので、話題作りとリアリティの両方を攻めているのかなと思います。

そんなスケボーの天才少女の佐竹晃さんっていったいどんな子なんでしょうか?

写真を見るとまだあどけない女の子。

佐竹晃さんのプロフィールや経歴、スケボを始めたきっかけなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

佐竹晃のwiki風プロフィール!オールドルーキー出演(牧村ひかり役)の9歳スケーターがかわいい!

まずは佐竹晃さんの簡単なプロフィールをチェック!

  • 名前:佐竹晃(さたけひかり)
  • 生年月日:不明(9歳 2022年6月現在)
  • 出身地:兵庫県
  • 小学校4年生

佐竹晃さんは兵庫県の出身で、地元の小学校に通う小学4年生です。

佐竹晃さんのスケボーについてはお父さんが成長記録をインスタグラムに載せていて、その愛情あふれる記録で様子が読み取れます。

佐竹晃さんは、幼稚園の年長ぐらいからスケボーを初めています。どうやらお父さんがスノーボードが好きでオフトレのつもりでスケートボードを始めたら、晃さんは「スケボーの方が好き」といって夢中になったということです。

佐竹晃さんはその後国内のスケボー大会に出場して結果を残しています。しかしまだ知名度としては無名に近い存在です。

なぜ今回、佐竹晃さんがドラマ「オールドルーキー」に起用されたかというと、四十住さくらさんが推薦したからだそうです。

佐竹晃さんは東京オリンピック金メダリストの四十住さくらさんとは、5歳の時から親交があり師匠と呼ぶ間柄です。

今回のオールドルーキーの出演も四十住さくらさんがドラマのスケボー監修に選ばれ、打ち合わせの中で佐竹晃さんをキャスティングに推薦したということです。

佐竹晃さんのインスタを見ていると、スケボーをバックアップしているお父さんの熱量もすごいなと思いました。

お父さんはどんなお仕事をされているのかわかりませんが、佐竹晃さんのスケボーに付き添い練習や試合に同行し練習についてもアドバイスをしたり、精神的な面で支えたりしているようです。

熱心な親御さんがいてこそアスリートが育つのだなと思わされました。

まさに「オールドルーキー」第2話の天才スケボー少女と父親の関係のモデルにもなっているのかもしれません。

スポンサーリンク

オールドルーキー出演(牧村ひかり役)の9歳スケーター佐竹晃のかわいい画像やスケボの技の動画をチェック!

佐竹晃さんは9歳の小学校4年生の女の子とわかりました。

こちらがお父さんが投稿するインスタグラムのかわいい佐竹晃さんの画像です。

エクボがあって笑顔がとてもかわいい!歯が抜けているところも子どもらしいくて愛らしいですね。

しかしスケートボードの技はさすがでキレッキレ!

撮影場所は鵠沼海浜公園スケートパーク内の「くげぬまコンビプール」。

「540(ファイブフォーティー)」という空中で体を一回転半する大技に佐竹晃さんは成功!

この技は「オールドルーキー」の出演が決まってから短期間で必死で練習をして完成させたということでめっちゃ努力をしたんですね。

しかし佐竹晃さんの動画を見ていると成功の裏には、何度も失敗し転んで痛い思いをして涙を流している姿もありました。

並大抵でない恐怖心と戦いながらの練習を重ねて本番に望んでいる様子に感動しました。

今回の「オールドルーキー」のドラマきっかけですが、佐竹晃さんのようなスケボー少女のことを知ることができて嬉しいです。

海外の人も佐竹晃さんのスケボーには注目しているようで、インスタグラムにはたくさんのコメントが寄せれられていました。

佐竹晃さんはいずれ四十住さくらさんのようにオリンピックに出場してメダル候補になるのではないでしょうか。

今後の活躍が楽しみです。応援していきたいと思いました。

スポンサーリンク

オールドルーキーの関連記事

オールドルーキーが気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました