スポンサーリンク

株式会社斎藤佑樹は何の会社?事業内容や設立した理由の真相に迫る!

スポーツ

引退したプロ野球選手の斎藤佑樹さんが会社設立を発表。

その名も「株式会社斎藤佑樹」だそうです。

いきなり自分の名前!

どんだけ自分がすきやねん!

などツッコミが入りそうですが、かつての「ハンカチ王子」として知名度はダントツの斎藤佑樹さん。

会社名を自分の名前にするというのも斬新でいいのではないでしょうか。

さてそんな「株式会社斎藤佑樹」いったい何をする会社なのでしょうか。

ニュースをみてもよくわからないのです。

気になったので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

引退した斎藤佑樹が「株式会社斎藤佑樹」設立を発表!

今季引退した元日本ハムの選手斎藤佑樹さんが引退後のお仕事として2021年12月10日に会社を設立したことを明らかにしました。

その名も「株式会社斎藤佑樹」ということで話題です。

↓こちらが株式会社斎藤佑樹のHPです

株式会社斎藤佑樹

ホームページは斎藤佑樹さんの顔が爽やかにうつっているだけでイメージ先行。

何をする会社なのか具体的には書かれていませんでした。

斎藤佑樹さんといえば、「ハンカチ王子」。

高校時代投手として甲子園で優勝!超有名になり、その後早稲田大学に進学。

そして日本ハムに入団しました。

斎藤佑樹さんの人気はどこにいってもすごいものがありましたね。

簡単なプロフィールを紹介すると

  • 名前:斎藤佑樹(さいとうゆうき)
  • 出身地 群馬県太田市
  • 生年月日 1988年6月6日(2021年12月現在 33歳)
  • 高校:早稲田実業
  • 大学:早稲田大学教育学部社会科社会学専修
  • 所属球団:北海道日本ハムファイターズ

甲子園で戦ったライバルの田中将大選手がメジャーリーグで活躍するも、斎藤佑樹さん自身はプロ野球では怪我もあり、今ひとつ大活躍できず知名度が先行する感じでした。

そして引退後立ち上げたのが「株式会社斎藤佑樹」・・・

やはり話題性は十分!

しかしこの会社いったい何する会社なのでしょうか・・・

なぜ斎藤佑樹さんは「株式会社斎藤佑樹」を設立したのでしょうか?

気になったので「株式会社斎藤佑樹」が実際何する会社なのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

株式会社斎藤佑樹は何の会社?事業内容や設立した理由の真相に迫る!

「株式会社斎藤佑樹」は何の会社なのか・・・

斎藤佑樹さん自身の言葉をまとめると

  • 斎藤佑樹さんへのさまざまなオファーの窓口
  • 野球人生の中での問題意識を形にする(待遇改善、メンタル管理、セカンドキャリア)
  • さまざまな分野の人や企業と組む
  • 野球観戦する人が楽しめる場所づくり
  • 野球選手やスタッフのサポート
  • 小中高生の育成

などなどということです。

とりあえず具体的に何かすることは決まっていないみたいですね。

どちらかというと企業の人からのオファーの窓口になって、自分の知名度を利用して事業をしていこうという考え方なのかな~と思います。

  • 小中高生向けの野球塾
  • 斎藤佑樹さんのタレント業のマネージメント
  • YouTube
  • 斎藤佑樹の名前の入った商品開発(野球関係・健康関係)
  • 飲食業
  • 講演会活動

などなどが考えられます。

知名度は十分ですし、上手にやれば結構もうかりそうですね。

会社設立の理由としては

どこかに所属して面倒を見てもらうというよりは、自分で自分の道を切り拓いていくんだという気持ちで、まずは会社をつくってみようと思いました。会社もできちゃったし、やらなきゃまずいでしょって自分を奮い立たせていこうと思います

https://news.yahoo.co.jp/articles/6df8df98ea1c543366527147995036367450bdf5

と言っていますが、いろいろなオファーがありすぎてどこかに所属すると不義理になってしまうということらしいです。

うがった見方ですがもしかすると裏でお膳立てしている黒幕みたいな人がいるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

株式会社斎藤佑樹は儲かるの?ビジネスで成功しそうなのか世間の声を調査!

斎藤佑樹さんは会社を設立しましたが、会社もお遊びではないので利益を出さないといけませんね。

経営者として斎藤佑樹さんはどうなのでしょうか?

株式会社斎藤佑樹は儲かるのでしょうか?

世間の声を調べてみると否定派と肯定派両方の声がありました。

儲かるからでしょう。すでに知名度もあるし事務所にがっぽり持っていかれるより、マネージメントができるなら個人でやったほうがいい。

法人設立っていっても何するか決まってないって書いてるからね・・・
講演会、解説、テレビ出演にしても法人で契約むすんで法人宛に報酬支払って貰えばそれも法人の活動になるしね。

否定的な意見も多いけど、オレは肯定派かな。
2軍にいてもインスタ更新したり閲覧数はチームでもトップクラスだったしね。発信する力は高いと思います。

知名度が高いので事務所に属さず個人でマネージメントしたほうが得という意見や、知名度だけでなく発信力も高いのでやれそうという意見がありました。

以下否定的な意見です。

まあバックに大手広告代理店とか指南役おるやろね
なにか複数オファー断って独立だよ

甘いこと囁きながら悪意を待って群がってくる人間を見極める能力がなさそう…
ちやほやされると簡単に足踏み外しちゃいそうな危うさがあるんだよなこの人…

目標ややりたいことは決まってないけど、とりあえず形から入ってみました、というのがいかにもこの人らしい。
結局は健康食品とか暗号資産の広告塔になる予感。

騙されそう、バックに人がついている、目標が決まっていないというところが斎藤佑樹らしい・・・などの否定的な意見がありました。

斎藤佑樹さんの設立した「株式会社斎藤佑樹」どうなっていくのか楽しみですね。

スポンサーリンク

株式会社斎藤佑樹が気になった方への関連記事

斎藤佑樹さんの設立した会社「株式会社斎藤佑樹」が気になった方へは以下の記事がおすすめです。

よかったら読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました