スポンサーリンク

小山田圭吾の事故って何?交通事故に遭いすぎの噂はホント?

芸能・ゴシップ

東京オリンピックの作曲に起用されたことで、小山田圭吾さんの過去のいじめの雑誌記事が世間に明らかになり大炎上中です。

さて、そんな小山田圭吾さんですが検索すると、小山田圭吾と検索すると事故という言葉がでてきました。

小山田圭吾さんは過去に事故に遭ったのでしょうか?はたまた事故を起こしたのでしょうか?

そこで今回は

  • 小山田圭吾の事故とは?デビュー前の交通事故
  • 小山田圭吾は3回大きな交通事故にあっている?
  • 小山田圭吾は事故のトラウマで免許を取らなかった

などの項目についてチェックしていきますので、最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク

小山田圭吾の事故とは?デビューの交通事故

小山田圭吾さんは1989年8月に「フリッパーズ・ギター」でデビューする直前に交通事故にあっています。

友人が運転する車に乗っていてトラックに追突されて全治6ヶ月の怪我、そして3ヶ月も入院したそうです。

聞いただけで生きているのが不思議なぐらいの大事故だったんですね。

フリッパーズ・ギターは小山田圭吾さんと小沢健二さん以外に3人いて5人のバンドだったんですが、結果フリッパーズ・ギターはデビュー直後に活動一時停止。

そして小山田圭吾さんと小沢健二さん以外の3人は脱退して、二人体制になったそうです。

しかし、この事故と活動停止→2人体制が良かったためかその後2人はスターになっていくわけです。

スポンサーリンク

小山田圭吾は3回大きな交通事故にあっている?

小山田圭吾さんはこのデビュー直前の事故以外にあと2回、人生で3回も交通事故に遭っているということで、すごい運が悪いですね。

2回目の交通事故は1991年1月のフレンズアゲインの前だそうです。

フレンズ・アゲインのPVで松葉杖をついています。

2年ぐらいの活動期間の間に2回も事故ってすごいですね。

3回目の事故はどういう経緯かはよくわかりませんでしたが、どうやら3回事故にあっているのは本当のようです。

スポンサーリンク

小山田圭吾は事故のトラウマで免許を取らなかった

まず、免許がないよ。取るタイミングを完全に逃してしまった。19歳くらいの「免許取りに行こうかな」って思った時期に交通事故に遭って。結構ひどい事故で3カ月くらい入院してたんだ。そのあとも2回くらい事故に遭い、車がちょっと怖くなってしまって。もう車には乗らないでおこう、ということにした。

https://ascii.jp/elem/000/000/674/674431/

上記はインタビューで小山田圭吾さんご本人が語られていました。

小山田圭吾さんは交通事故に3回もあったことから車が怖くなり、自動車免許をとらないまま機会を失っていまったそうです。

しかし2015年頃に自動車免許を取ったそうです。

「心境の変化がいろいろあったというか。ひとつは、これまでとは雰囲気を変えたいなと。すると、『自分で歌う』というのが消去法で残った(笑)。あとは、免許。2年半前にクルマの免許を取って音楽を聴く時間が増えたんです。運転しながら聴くためにiPodでプレイリスト作ったりして。オッサンだから昔聴いてた曲、好きだった曲をつい入れちゃうじゃない。ザ・スミスとかプリファブ・スプラウトとか。やっぱ歌モノはいいなあって。

https://ginzamag.com/interview/cornelius-keigooyamada/

40代半ばすぎで免許をとったということで、音楽活動にも免許をとったことが影響したとインタビューでも語っていました。

スポンサーリンク

まとめ

小山田圭吾さんの事故について調べてみました。

フリッパーズ・ギターのデビュー直前に大事故にあったり、その後2回も交通事故に遭っているんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました