886702509

前田翼と前田志保の放火の本当の動機は何?火事で息子死亡の謎の真相に迫る!

ニュース・事件
スポンサーリンク

2023年1月14日 和歌山県和歌山市で住宅が全焼する火事がありました。

この火事で住宅に住む前田翼容疑者と妻の前田志保死亡容疑者が放火の容疑で逮捕されました。また住宅の2階からは遺体が発見されていて、どうやら連絡が取れていない夫婦の20歳の息子だということです。

放火で成人の息子を死亡させてしまったということ、喧嘩の末の放火したということですが謎が多すぎる事件で話題となっています。

前田翼容疑者と前田志保容疑者が放火した本当の動機は何なのでしょうか?謎すぎる夫婦の放火や動機や理由や息子死亡について詳しく調べていました。

スポンサーリンク

前田翼と前田志保が自宅に放火?息子死亡で謎すぎる!

2023年1月14日の午後6時頃、和歌山県和歌山市大谷で住宅が全焼する火事がありました。

この火事で住宅に住む前田翼容疑者と妻のパート従業員の容疑者が放火容疑で逮捕されました。また焼け跡から男性一人の遺体が見つかっており、同居している息子20歳だと見られています。

14日、和歌山市で起きた火事で、住人夫婦が自宅に放火したとして逮捕され、息子とみられる男性が死亡した事件で、16日夫婦が送検されました。夫婦は当時「金銭や性格について喧嘩になった」などと話していることがわかりました。現住建造物等放火の疑いで逮捕されたパート従業員の前田翼容疑者(36)と妻の志保容疑者(50)は、和歌山市にある自宅の1階リビングでポリタンクに入っていた灯油をまいたうえ火をつけ、自宅を全焼させた疑いがもたれています。

この火事では2階の焼け跡から一緒に暮らしていた20歳の息子とみられる男性の遺体が見つかっています。警察によりますと、事件の直前、前田容疑者らは口論になっていたということですが、「金銭や性格について喧嘩になった」などと話しているということです。

警察によりますと、口論の末、翼容疑者がポリタンクの灯油をまき、志保容疑者が火を点けたということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/81b713773a7d2b83433afb7c57acd467ef602423

この事件ニュース記事を読んでも非常に疑問に思う点が多く、事件が謎が多すぎると話題になっています。

この事件の意味がわからない謎部分を整理してみると、以下のような疑問点が挙げられます。

  • なぜ自分の家に放火したのか?
  • 夫の前田容疑者が灯油をまき妻の前田志保容疑者が火をつけたという点⇛夫婦が共謀して放火?
  • 自分達は逃げているのに2階にいる息子が死亡した点⇛息子がいるのに放火した?
  • 家族の関係がよくわからない点
    • 夫婦の年齢差⇛妻が14歳も年上
    • 喧嘩が耐えなかったという証言
    • 20歳の息子は本当の息子なのか?妻の連れ子なのか?

謎が多すぎる放火事件で夫婦の証言は本当のことを言っているのか疑問です。なぜ自宅に放火して息子が死亡したのか本当の動機や本当は何があったのかなどについて調べてみました。

スポンサーリンク

前田翼と前田志保の放火の本当の動機は何?火事で息子死亡の謎の真相に迫る!

前述したようにこの放火事件については謎が多くいまだ明らかになっていません。夫婦で放火した上に自分達は逃げ出して息子が死んでいるという点は不可解ですね。

近所の人の証言では夫婦の間には喧嘩が絶えなかったということや生活が苦しかったということが挙げられています。

近くに住む人の話では、2人はよく夫婦げんかをしていたといい、警察が来ていたこともあったということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/99adfcc0749fa0a8c010b17987a118603ba0a25b

一番に疑わしいと思われるのは保険金殺人です。もしかすると息子に多額の保険金をかけていて火事にみせかけて殺害したのではないかと疑ってしまいます。

また過去の事件にもありましたが赤の他人を養子縁組をして保険金をかけて殺害した事件がありました。

この20歳の息子というのが本当に血が繋がっている息子だったのか、あるいは養子縁組をした赤の他人だったのかも疑問です。

また夜中ではなく午後5時という時間帯に家にいる20歳の息子が逃げ遅れていることから、もしかして息子に障害や病気があった可能性も考えられます。そんな息子を殺害しようとした可能性も考えられなくもありません。

しかし以下のような証言もありました。

「けんかが絶えなかったですけどね。14日は電話で『生活面でしんどいんや』っていうのが午後にあって。(2人とも)睡眠剤を飲んで酒食らう時もあったから、自分では覚えていないままやったかも分からんし」

https://news.yahoo.co.jp/articles/32854bebc10cbb65bcb3ac2db82efa43774a99b2

もしかすると、常識では考えられませんが本当に愚かな夫婦で供述通りだったのかもしれません。

【追記】

亡くなった息子の姉が取材に対して証言をしており、亡くなった20歳の男性は本当の前田志保容疑者の息子だということがわかりました。

逮捕された夫婦とは離れて暮らしている娘。志保容疑者の子供で、行方不明の息子の姉にあたります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/06358e04c66d7ec8c2cf65078afd1fed27838571

志保容疑者と翼容疑者は2年前にこの家に引っ越ししてきたということです。

息子さんと親子3人の関係は良好で一緒に食事をしたり旅行したりというコメントをお姉さんが寄せています。

本当に息子が2階にいることを忘れ、夫婦で酩酊した状態で喧嘩をしその果てに犯行に及んだ可能性もあるのかもしれません。一種の無理心中の状況だったのかもしれませんね。

またこの事件のわけのわからない状況が詳しくわかり、動機などがはっきり解明されたら追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

前田翼と前田志保の放火事件に対する世間の意見は?

この和歌山の放火事件、前田翼と前田志保夫婦の動機などについて世間の意見を調べてみました。(コメントはヤフーニュースのコメントより引用)

本当に夫婦喧嘩の末の放火なのでしょうか、年齢からして父親と息子は血は繋がってない。 故意的な放火なのか喧嘩が原因なのか、二人しかわからないところが歯がゆいですね。 火をつけてすぐ通報した筈なのに、そんなに損傷が激しいというのも不思議。 徹底的に検証してほしい。

亡くなった息子さんに生命保険が掛けられていたか確認はしているでしょうね。 夫が撒いて妻が放火…。灯油を撒いただけでも臭いは相当のものがあるでしょうし、あとの事を考えたらこれほど非合理的な喧嘩の方法はないような。大量に殺したい訳でも証拠隠滅を目的としている訳でもなく、相手一人に対して頭に血がのぼって衝動的に…というなら、そのまま手を上げるとか、或いは刃物や紐だとか、もっと身近にある手っ取り早いものを使うのでは。 自宅に子供が居ることを認識していた。そして灯油とライターでは自らが大火傷を負うか焼死する可能性があり、子供を助ける訳でもなく共に軽い火傷で済んでいる…となると謎が多い気がしますね。

20歳の男性なら、すぐに火事に気が付けば初期消火しようとするし、火の回りが早すぎて消火が無理な状態なら、両親と一緒に外に逃げると思います。 もし一人だけ2階にいて煙や火が凄くて一階に下りられなかったなら、窓から飛び降りることもできたでしょう。 なのに、息子さんだけが焼死してしまったというのは、あまりにも不思議というか不自然な事だと思います。

この時間帯で別室にいた20歳息子が、いくら灯油まいて木造家屋ですぐ火が回ったとはいえ、逃げられないというのは、、、、、息子が何かしらの病気(肉体的なあるいは精神的なな)でもあったのだろうか? そしてそんな息子を殺したくて偽装した夫婦喧嘩..? 続報が気になる。 息子が健康で単に一酸化炭素中毒で動けなくて逃げれなかったのだとしたら、、、殺そうと思ったのではなく純粋に夫婦喧嘩の勢いで引くに引けなくて火をつけたのだとしたら、、、理由はどうあれ息子が浮かばれない。DV息子なら情状酌量もあるかもだけど36歳父親なら20歳息子がDVしても戦えそうだし..。

やはりこの事件についてほとんどの方は夫婦喧嘩して自分の家に双方が火をつけるというのが「不可解」「わけがわからない」と合理的な説明がつかなくて疑問を持っていることが多いようでした。

夫婦の犯行動機としては保険金殺人説や息子が逃げ遅れたことから息子が障害者説などが出ていました。

スポンサーリンク

前田翼と前田志保の放火事件の関連記事

前田翼と前田志保の放火事件が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

前田志保の死亡した息子は誰?氏名や顔画像や職業など火事の被害者を調査!

前田翼の顔画像や経歴は?和歌山放火事件の犯人の前科や評判などを調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース・事件
こがねブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました