【山梨県北杜市】太陽光パネルの会社名と恫喝老人の氏名や顔画像は?株式会社エヌエスイーの中村驥(はやま)について調査!

ニュース・事件
スポンサーリンク

今回は山梨県北杜市の太陽光パネルの設置事業者について取り上げます。

2022年11月4日のめざまし8のニュースで、山梨県北杜市に太陽光パネルを設置する事業者が住民説明会で暴言を吐いたり暴力を振るったりする動画が出て話題となっています。

動画を見ると初老の男性が住民に怒鳴っている様子が映されていて一体何事かと思いました。

また高見澤伸光市議は暴力被害を受けて全治2週間の怪我をして被害届を提出したということです。

太陽光パネル設置に関してはいろいろ闇がありそうですね。そんな山梨県北杜市の太陽光事業者についてどこの会社で問題の暴言の主は誰なのかについて調べてみました。

スポンサーリンク

山梨県北杜市の太陽光パネルの説明会の恫喝がやばすぎる!

2022年11月4日のめざまし8で取り上げられましたが、山梨県北森市の太陽光パネル設置のための住民説明会で事業者側のA氏が暴言や恫喝で住民を恐れさせて話題になっています。

説明会のたびに事業者側のA氏は暴言を繰り広げているということです。

  • 説明会に来た住民を追い返す
  • 「なんだよ!その格好は!」と喧嘩腰でつめよる
  • 住民が食い違いを指摘すると住民が持っていた資料を取り上げて「黙ってろ野次馬と怒鳴る」
  • A氏を静止しようとした部下を殴る
  • ロッカーのようなものと殴って威嚇
  • 市議に毛がをさせる

などなど最悪ですよね。

なんでこんな説明会をするのか太陽光パネルを設置しようとしているのはまともな業者なのかと思ってしまいます。

めざまし8では名前が出ていませんでしたが、いったいこの太陽光事業者はどこの会社なのでしょうか?

スポンサーリンク

【山梨県北杜市】太陽光事業者はどこの会社?

この太陽光事業者は株式会社エヌエスイーという会社だということです。

株式会社エヌエスイーは、営農型太陽光発電事業のコンサルタントを行っています。|TOP

株式会社エヌエスイーはアグリソーラー(営農型太陽光発電システム)を専門とする再生可能エネルギー商社です。 アグリソーラー用架台の実用新案特許を保有し、コンサルタント業務に当たっています。

https://nse-sun.com/index.html

アグリソーラーということで農業と一緒に太陽光パネルを立てるということですから悪くなさそうな事業ですがなぜこんなに激昂したり住民を恫喝したりしたりするんでしょうね。

そしてこの恫喝している人物は一体だれなのでしょうか?

スポンサーリンク

山梨県北森市の太陽光事業者の暴言は社長?誰なのか調査!暴言や暴力がひどすぎる!

株式会社エヌエスイーの社長の名前は福島勇という方です。

そして実際恫喝している老人の男は中村驥(はやま)という名前だというネット上の噂です。

説明会の資料によると太陽光パネル事業者側の出席者は3名で以下の人物でした。

  • 福島勇
  • 山田智之
  • 中村驥(はやま)

そして福島勇氏の顔画像はこちらです。

出典:http://www.mrpartner.co.jp/hitchart2017/00_feature/02.html

恫喝しているのは福島勇社長ではないですね。

恫喝している老人が中村はやま氏で有ると確定したわけではありませんが、どうやら中村はやま氏には過去にたくさん前科もあるようでかなりやばい人物ではないかということでネット上で話題になっていました。

中村驥(はやま)なんていう変わった名前だからネット社会ではすぐに素性が調べられてしまいますね。

また詳しいことが分かり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

山梨県北杜市の太陽光事業者の関連記事

山梨県北森市の太陽光パネルの説明会が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

【餃子の王将】加藤貴司の失踪の真相とは?行方不明の三代目(創業者の孫)やウクライナ人嫁の現在について調査!

スーパーツジトミの社長は誰?辻浩一の顔画像や経歴を調査!

【梨泰院ハロウィン事故】原因は何?なぜ圧死事故が大惨事になったのか真相に迫る!

大東隆行(餃子の王将社長)の経歴は?家族構成(嫁&子供)や家族の現在について調査!

コメント

タイトルとURLをコピーしました