スポンサーリンク

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の評判や口コミは?女性客性被害のゲストハウスについて調査!

ニュース・事件

今回は女性客へ薬物を飲ませてわいせつ行為などを行ったとして逮捕さられた武内俊晴容疑者の経営するCafe&GuestHouse凸屋(とつや)について取り上げます。

このゲストハウスに宿泊した女性客に睡眠薬などを飲ませて武内俊晴容疑者はわいせつ行為などを行っていたということです。

そもそもこの凸屋というゲストハウスの評判はどうだったのでしょうか?

女性客の性被害の舞台となったCafe&GuestHouse凸屋(とつや)について調べてみました。

スポンサーリンク

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の経営者の武内俊晴が女性客への性的暴行逮捕!余罪多数か?

2022年9月20日に武内俊晴容疑者が宿泊客の女性に対して薬物を飲ませて性的暴行を加えたとして逮捕されました。

この逮捕の事件が起こったのは2019年8月8日ということですが今年の3月に女性客が警察に駆け込んだそうでして、しかも武内俊晴容疑者は女性客のわいせつ画像を多数所有していたということです。

本当だとしたら気持ち悪い変態ですね。

武内俊晴容疑者については以下の記事に詳しくまとめているのでよかったら参照してみてください。

さてこのCafe&GuestHouse凸屋(とつや)というのはゲストハウスだということですが、どんな宿だったんでしょうか?評判や口コミはどうだったのでしょう?

繁盛していたのでしょうか?Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の口コミや評判について調べてみました。

スポンサーリンク

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)とは?女性客性被害のゲストハウスについて調査!

まずCafe&GuestHouse凸屋(とつや)がどんな宿だったのか基本情報についてチェックしてみました!

  • 宿名:Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)
  • 住所:岡山県浅口郡里庄町新庄2195-1
  • 開業:2019年4月ごろ

グーグルストリートビューで見ると自然がいっぱいの非常に狭い山道を通ってきた普通の民家のような場所が凸屋でした。

土日の昼間は「笹岡ラーメン」というご当地ラーメン店として人気があったようです。ラーメンはなかなか評判でした。

また武内俊晴容疑者は陶芸や茶道にも精通していて茶室があったりと名物オーナーのような立場であったようです。食器も武内俊晴容疑者の手作りだったということです。

【Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の特徴】

  • 茶室がある
  • 古民家をリノベーション
  • オーナーが茶道や陶芸に精通している
  • 食器が店主の手作り
  • カフェやラーメン店もやっている
  • お洒落で落ち着いた雰囲気
  • とても辺鄙で道が狭くてわかりにくい場所にある
  • 男性店主一人で切り盛りしている

これだけ読むと田舎にある雰囲気のよいゲストハウスでとても楽しくてのんびりするのに良さそうなところっぽくて行ってみたいと思ってしまいますね。

さてこのCafe&GuestHouse凸屋(とつや)を宿泊で利用した方の口コミはどうだったのでしょう?

スポンサーリンク

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の評判や口コミは?

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の口コミや評判は概ね良いものでした。

普段の仕事の疲れを癒しに、友達2人でこちらのゲストハウスに岡山市から行かせて頂きました。 こだわりを持って楽しまれている男性の店主一人で切り盛りをされていて、ほどよい距離感で心のこもったもてなしをしてくださいました。安らげるお部屋、囲炉裏での男料理のもてなし、木のお風呂、できる範囲でのセルフの朝食、どれをとっても店主の温かみご感じられ大満足でした。 里庄町も、美味しいものが多く、近くにアウトレットの美味しく、安いケーキ屋さんに寄ったりと楽しめる町でした。 とても良い旅行ができました。 どうぞ、皆さんも行ってみてください。

一泊しました。楽しかった!囲炉裏で豪快に焼いた鮭の美味しいことといったら!日頃のあれこれも炭火で浄化してもらって、笑い話に花が咲きました(^^♪ 初の里庄町めぐりは、行きあたりばったりのどれもが、嬉しい美味しい発見でした。いいところですね、凸屋&里庄町!また来ますね\(^o^)/

またキャンプ場も併設していて、テントを張ってキャンプもできるようになっているようです。

また楽天トラベルの口コミは現在削除されていますが、以下のサイトで引用されているようでした。

信じていいの?

概ね高評価でしたが、気になったのは以下の店主の返信。

「とにかく立地が不便過ぎます」と低評価をつけた方への店主の返信が

当宿をラブホテルと勘違いされた揚げ句にシーツも布団も血まみれにされ、大変迷惑しました。道は車幅2.2メートルのキャンピングカーで来られた方もいらっしゃるので、もう少し運転技術と常識を身につけられた方が宜しいかと存じます。

とめちゃくちゃ怖い返信でした・・・。シーツも布団も血まみれってひどい書き方ですね。一体何があったのかと思ってしまいます。低評価に腹がたったのだと思いますがこんな返信を書くなんてプライドがよほど高いのでしょう。

武内俊晴容疑者のインスタグラムより

これ以外は概ね高評価だったそうです。しかし気になったのはゲストハウスということで店主や他の宿泊客との交流がある宿だということ・・・

囲炉裏での夕食は、他のゲストの方と談笑できる最高の時間でした。

岡山にはもう1泊する予定で店主にお話ししたところもう1泊泊まって行きなよとのお声がけに加え、3泊目はクリスマスイブ。クリスマスパーティーに参加させて頂いてみなさんでゲームをしたり、プレゼント交換をしたり、とても楽しかったです!

初めて出会った人ともお話しできとても楽しく、オーナーの話もとても興味深かったです

自由気ままの名物オーナーと利用客の一期一会の楽しい時間を過ごしてみてはいかがですか?(^^)

武内俊晴容疑者は名物オーナーで宿泊客と囲炉裏端で談笑したりゲームをしたりして楽しくもてなしていたということですね。

しかしそこで一人旅の女性客などに目をつけて薬物を盛ってわいせつ行為をしたとなると気持ち悪すぎます~

口コミや評判の良さで宿泊客も安心して泊まったのでしょうが恐ろしい話だなと思いました。

スポンサーリンク

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)の関連記事

Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました