スポンサーリンク

富田哲之(マヒマヒトランポリン)の経歴や学歴は?出身大学名や高校・中学名を調査!

ニュース・事件

今回は女子高生にみだらな行為をしたとして逮捕された富田哲之容疑者を取り上げます。

富田哲之容疑者が注目されているのは、2022年4月ごろに吉野家の牛丼を食べて名前入り牛丼をもらえるというキャンペーンで、自分の本名以外の名前が使えないと吉野家の運営から言われて揉めたことがマスコミに取り上げられて、吉野家が炎上したからです。

富田哲之容疑者は牛丼を食べながらのニュースの取材にも応じ、一躍有名人になりました。

そんな富田哲之容疑者が女子高生に対するみだらな行為で逮捕ということで、「あの吉野家の牛丼の人が!?」驚いてしまいます。

富田哲之容疑者がどんな人物なのか学歴や経歴を調べてみました!

スポンサーリンク

富田哲之(マヒマヒトランポリン)が女子高生にみだらな行為で逮捕!

2022年6月27日、女子高生にみだらな行為をしたとして富田哲之容疑者が逮捕されました。

女子高校生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警多摩署は27日、埼玉県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県川越市小仙波の自称自営業、富田哲之容疑者(43)を逮捕した。「間違いないが、自分の性欲を満足させるためだけではない」などと供述している。

逮捕容疑は令和2年6月10日と24日、2度にわたって自宅で、当時高校1年で15歳だった高3の女子生徒(17)にみだらな行為をしたとしている。

産経新聞

富田哲之容疑者は、令和2年ですから2年前に女子高校生とみだらな行為をしたということです。

「自分の性欲を満足させるためだけではない」ってどういう意味なんでしょうね。

女子高校生とはSNSで知り合ったということですので、別に無理やりどうこうしたわけではなく、家出をしたとか、家に帰れないとか事情のある女子高校生の相談に乗ってあげたり、お金を上げたりした上でみだらな行為をしたということなのでしょうか。

しかし合意だったとしても18歳以下と知りながら性的な行為をしたら逮捕されてしまうんです。

そして43歳の男性が15歳の女の子と・・・気持ち悪いですね。

まあそれはさておき富田哲之容疑者は一般人ですが、ある種の有名人だったので今回の逮捕が注目されています。

それは吉野家丼炎上事件!

吉野家のキャンペーンで名前入り丼がもらえるというものに応募するため、8ヶ月間毎日牛丼を食べ続けてポイントをためたという富田哲之容疑者。

丼の名前を本名ではなく自分の経営するトランポリン施設「マヒマヒトランポリンパーク」にしたいと言ったところ、吉野家の担当者の返事が非常に塩対応だったとして、メールをツイッターにさらしたところ吉野家が大炎上した事件です。

富田容疑者はマスコミにもとりあげられ、マヒマヒトランポリンは有名になりました。

マヒマヒトランポリンパークとして富田容疑者はユーチューブチャンネルもしており、吉野家の炎上でトランポリン施設の知名度はあがり全国ニュースを利用して宣伝になっていたことは間違いありません。

さて、そんな富田哲之容疑者が逮捕されたのですから、皆驚きです!ちょっと変わった人ですし、吉野家の件も自己顕示欲が高くてめんどくさそうな人のようですが、いったいどういう人なのでしょうか?

経歴や学歴について調べてみました。

スポンサーリンク

富田哲之(マヒマヒトランポリン)の経歴や学歴は?出身大学名や高校・中学名を調査!

富田哲之容疑者の学歴については詳しいことはわかっていません。

出身大学、高校、中学についても情報がありませんでした。

富田哲之容疑者についてわかっていることは以下です。

  • 年齢:43歳
  • 住所:埼玉県川越市小仙波
  • マヒマヒトランポリンパーク経営
    • 埼玉県川越市大字小仙波928-2
  • 学習塾の個別指導塾トミティ経営
  • ユーチューブチャンネル マヒマヒトランポリン
    • https://www.youtube.com/channel/UCeaPkPW0Jtcw8-5GoRBJqaw/featured

富田哲之容疑者はマヒマヒトランポリンパークというトランポリン施設に併設して個人指導塾「トミティ」という学習塾を経営し、自分が講師として指導しているようです。

学習塾の講師が、女子高校生に淫行なんてほんと嫌な話ですね。

トミティの講師紹介のところをみると、

↑のような記述がありました。

指導歴16年

TOMAS4年(小・中・高校生)

臨海セミナー8年(小・中学生)

受験ドクター4年(中学受験生)

上記が本当だとすると、個別指導塾トミティを開業する前は富田哲之容疑者は、ほとんど塾講師をしていたのではないかと思います。

長年塾講師をしていたとすると、富田容疑者は大学は卒業していたと考えられます。

そして普通はこのような講師紹介のページには、どこの大学を出ているのか出身大学名や学部名などを書くところですが、一切記述がありません。

ということは、富田哲之容疑者は講師紹介の欄に大学名を書いてもプラスにならないと判断したと考えられます。

したがって富田哲之容疑者の出身大学はあまり有名ではない大学、いわゆるFラン大学といわれる大学ではないでしょうか。

富田哲之容疑者の出身中学や高校についてもわかっていません。

また詳しいことがわかり次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

富田哲之の経営する学習塾とは?個別指導塾トミティ!

富田容疑者はトランポリン施設以外に個別指導塾も経営していました。

富田哲之容疑者の塾は「個別指導塾トミティ川越校」です。

川越校とありますが、川越以外の校舎は見つけることができないので系列店は他にはないようです。

個別指導塾トミティ

住所:埼玉県川越市大字小仙波928-2

2020年12月ごろ開校

個別指導塾ですから、広いスペースはいらずマンツーマンで教える教室ですね。

全科目、小学生中学生用の塾のようで、時間も柔軟に対応してくれる塾です。

直近の空きコマ状況を見ると、8コマ埋まっているので繁盛しているとはいいがたいですが、生徒さんはいて稼働しているようです。

ざっと計算すると1コマ平均3,000円程度ですので、週約24,000円、月にして約10万円ほどの収入が富田哲之容疑者には入っていると思われます。

きっと生徒さんたちに対しては熱心でいい先生だった様子もうかがわれますが、女子高生にいかがわしい行為があったというすると、気持ち悪いですし、通わせていた生徒や親御さんたちは引いてしまいますね。

信用を裏切ってしまったと思いますし、通っていた生徒に対してもいかがわしい目で見ていたのではないかと思ってしまいます。

また余罪もあるのでは、自分の子ども被害にあっているのではと、不安な気持ちに陥りますよね。

こういう教育関係の仕事の人が、性的な事件で逮捕されるのは本当に勘弁してもらいたいですし、子供相手の仕事にはつかないでほしいものだと思います。

スポンサーリンク

富田哲之の関連記事

富田哲之容疑者が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました