スポンサーリンク

斎藤浩一医師の勤務先病院はどこ?経歴や大学なども調査!

ニュース・事件

今回は薬物の過剰摂取で昏睡状態になった女性をホテルに放置したとして逮捕された斎藤浩一容疑者についてとりあげます。

斎藤浩一容疑者は医師ですが、ホテルでオーバードーズと言われる市販薬を過剰に摂取する集まりに参加し、昏睡状態の女性を放置したとして逮捕されました。

医師という立場でそれは悪質ではないかと思います。

斎藤浩一容疑者がどんな人物なのか、勤務先病院や経歴などについて調べてみました。

スポンサーリンク

オーバードーズで女性死亡!放置していたとして医師の斎藤浩一ら逮捕

2022年6月27日、昨年の2021年東京の池袋のホテルで市販のかぜ薬などを過剰に接種して昏睡状態になった女性を放置していた保護責任者遺棄の疑いで逮捕者が出ました。

神奈川・川崎市の医師・斎藤浩一容疑者(48)ら3人は、2021年、東京・池袋のホテルで、市販の風邪薬などを過剰に摂取して昏睡状態になった、添島亜祐美さん(当時38)を放置した保護責任者遺棄の疑いが持たれている。

添島さんはその後、死亡した。

警視庁によると、斎藤容疑者は、添島さんとSNSで知り合っていて、多幸感を得るため、市販薬を大量に服用する「オーバードーズ」を行っていたとみて調べている。

オーバードーズで多幸感を得る?って何って思いましたね~

聞いただけでかなり危険そうなことですよね~

一緒にオーバードーズをしていた医師の斎藤浩一容疑者が逮捕されていますが、いったいこの医師ってどういう人物なのでしょうか?

だいたい医者ならこういうオーバードーズっていう遊び?は止めさせた方がいいでしょうし、そばにいたのなら死亡した女性の命を守る方法があったのではないかと思います。

こんな妙な医師がどこの病院に勤めていたのか、どんな大学を出て医者になっているのか知りたいとと思いました。

斎藤浩一容疑者の勤務先病院や経歴などを調べてみました。

スポンサーリンク

斎藤浩一医師の勤務先病院はどこ?経歴や大学なども調査!オーバードーズ女性放置【7月5日追記】

斎藤浩一容疑者の逮捕されているところの顔画像がこちら。

【7月5日追記】

勤務先病院は一部報道がありました。

斎藤浩一容疑者は神奈川県厚木市内にある病院に週一回勤務する「アルバイト医師」だったということです。

バイトといっても医師のバイトは高額ですから1日で10万円以上になると思います。

特定の勤務先をもたずにバイトだけで食べていく「フリー」のお医者さんも結構いますから、斎藤浩一容疑者はそういうお医者さんだったのでしょう。

1日10万円だとしたら月20日で200万円の収入になるので結構いいですね。

また斎藤浩一容疑者には奥さんと子どももいて家賃月15万円ほどのところに住んでいたということです。

したがって厚木市内の病院の週一回だけでなく、あちこちの病院でバイトをしていたと思います。

詳しい経歴や大学などについてもわかっていません。

わかっていることは以下です。

  • 48歳
  • 職業:医師

斎藤浩一容疑者のある病院に名前が出ていたという情報はありますが顔画像などは削除されていたということです。

また2021年の事件ですので、現在は勤務先病院も既に退職している可能性も高そうです。

48歳という年齢を見ると普通に高校卒業後に医師になったのでしたら、結構年齢もいっているので、勤務先卒後20年以上経っているので、病院でも立場が上の方ではないかと思います。

ただし、医師の場合、普通の大学をでて就職をしてから再受験する人もかなりの数いるので、もしかすると、そんなに上の立場ではないかもしれません。

医師という仕事柄、ストレスも多く発散しようとしたと思いますが、そもそもオーバードーズの集まりなんて間違っていると思いますし、それで死者を出して放置するなんてひどい医者だと思います。

「寝ていると思っただけ」と容疑は否認しているということですが、わざわざホテルを立ち去ってから通報したことなど、わかっていたのに自分の保身があったのではないかと思わざるをえません。

スポンサーリンク

斎藤浩一はなぜ女性を放置していたのか?ホテルでオーバードーズをってどういうこと?

今回の事件は男性4人と女性1人がホテルで集まり市販薬を大量摂取したことで起きた事件です。

女性を放置した男性3人は逮捕されており、斎藤浩一容疑者と中野区の無職木村玲雄容疑者24歳の名前がでています。

彼らはオーバードーズを目的に集まるSNSグループだったということですが、そんな目的で集まるグループのがあるんだな~とびっくり!

先日逮捕された乱交パーティといい、新型コロナの影響なのかあまり公に遊べないので、SNS上知り合い個人的に集まる怪しい集いが拡大しているような気がします。

またオーバードーズって具体的にどういうことなのでしょうか?

オーバードーズとは多幸感を得て精神的な苦痛から逃れようと医師が処方した薬やドラッグストアの薬などを大量に摂取する自傷行為の一種。依存性があり、SNSなどに自らの行為を投稿することも多い。

そしてSNSの世界にはオーバードーズのサークルのようなものがあり、そこで称賛されて承認欲求も満たされるということでどんどんはまっていくようです。

死亡した女性と逮捕された斎藤浩一容疑者らはそういうサークルで実際に集まったようですね。

ハマるのは若い人が多いようですが、48歳という分別のある年齢の斎藤浩一容疑者である医師ですが仕事の多忙さかストレスが多いのか、薬物の過剰摂取に日常的にはまっていたわけですね。

現代社会の闇をすごく感じる事件だなと思いました。

スポンサーリンク

斎藤浩一の関連記事

斎藤浩一容疑者が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました