スポンサーリンク

嵩原ゆき乃の被害者女性は誰?売春強要に従っていた理由は何か調査!

ニュース・事件
スポンサーリンク

嵩原ゆき乃と優力の夫婦がSNSで知り合った女性に売春強要で搾取!事件の内容を整理

2022年3月1日東京都板橋区の自宅に知人女性を同居させて売春をさせた容疑で、嵩原ゆき乃容疑者と夫の嵩原優力容疑者が逮捕されました。

この事件のニュースを見ましたがめちゃくちゃ胸糞が悪い事件ですよね。

シングルマザーの弱みに漬け込んで同居させ、売春させて2年間で600回近く売春させたということです。

その額は861万円とうことですが、被害者女性は1100万円くらい充がされたと訴えているということです。

しかしなんでこんなことになるのでしょうか?

この被害者女性も2年間も言うことを聞いて売春していたということですから、常識的には「なぜ逃げなかった!」と思いますよね。一人で生きる自信がなかったのか奪われていたのか・・・

こんな事件が時々ニュースになるたびに「どうして・・・」と思ってしまいます。

まずは簡単に事件についてまとめてみました。

  • 犯人:嵩原ゆき乃 33歳 無職 
  • 犯人:嵩原ゆき乃 29歳 自営業 水道工事
  • 被害者:シングルマザー 26歳 
  • 嵩原ゆき乃の子ども→小学校高学年
  • シングルマザーの子ども→

以上5人で板橋区の都営住宅で暮らす

  • 動画投稿サイトで嵩原ゆき乃と被害者女性育児の悩みを語り合い知り合う
  • 「うちに来たら」「子どもを預かるよ」と優しくシングルマザーを誘う
  • 2018年11月から同居(知り合ってから半年後)
  • 家賃を12万円請求→だんだん高額になる(最終的に月40万円)
  • 払えないというと風俗で働けばといわれ被害者女性は売春を始める
  • 月100万以上稼いでも夫婦に取り上げられてしまう
  • 金は高級車の購入、結婚披露宴代、高級ブランド品
  • 少なくとも600回の売春で860万円。1100万円以上わたした
  • 2020年11月に女性が警察に行き発覚

話しだけ読むと鬼畜の行いって感じですよね。

しかし、別に女性は監禁されていたわけでなく自分で自由に外出もできたそうです。

犯人の夫婦も自分たちは強要していないと言っているそうですから、いくらでも言い逃れができるのかもしれませんし、あまり重い罪にはならないのかもしれませんね。

無理やりどこかに閉じ込められて売春を強要されたわけでもないのに、なぜ被害者女性はお金を払い続けて搾取されつづけたのでしょうか?

スポンサーリンク

嵩原ゆき乃の被害者女性は誰?売春強要に従っていた理由は何か調査!

まず嵩原ゆき乃夫婦に搾取されていた被害者女性は誰なのか調べてみました。

  • シングルマザー
  • 26歳(同居時は23歳?)
  • 子ども3歳(同居時は0歳?)

上記以上の情報がありませんでした。

そもそも小さい子どもを抱えて住む所がなくなるという段階で行政に相談すればなんとかなったでしょうに、よくわからない人に相談して信用してしまったのが間違いですね。

しかし、なぜ毎月すごい額のお金を巻き上げられて、売春をしていたのでしょうか。なぜ女性は逃げなかったのでしょうか。

マインドコントロール

という言葉がでてきます。

  • アパートを出たら行きていけない
  • 子どもの面倒を見ているのは俺たち

と言ってお金を巻き上げていたということです。

とはいってもお金がそんなに稼げるのだったら、自分で稼いで縁を切ってでていけばいいと思いますよね。

常識的に考えておかしいのにしたがっているのは、やはり心理的に依存するようにしむけられる一種の洗脳状態にあったのではないかと思います。

  • 軽い知的障害
  • 精神障害
  • 発達障害

被害者の女性が上記のような可能性も考えられますが、特に障害がなくても常識的でない行動で、いいなりになることはままあります。

最近よくそんな事件の話しを聞きますが、おそらく昔からもっとあったんでしょうね。

ネットが普及したことで発覚しやすくなったのではないかと反面、SNSでよく知らない人と結びつき騙される危険性が高くなっていることと思います。

スポンサーリンク

嵩原ゆき乃の被害者女性と同様の人が多数いる可能性に注意!

今回、嵩原ゆき乃容疑者らに搾取されていた被害者女性のように、弱みにつけこまれて赤の他人に多額のお金を搾取されて、人生をむちゃくちゃにされる事件は聞きますね。

最近では、福岡県で5歳の男の子を餓死させた母親がママ友の赤堀恵美子に洗脳されてお金を奪い取られていた事件がありました。

また2002年に発覚した北九州連続監禁殺人事件や、尼崎連続変死事件が赤の他人を搾取して殺してしまう事件ですね。

このように他人を洗脳して搾取していて、事件にまでなっていないパターンも多いのではないでしょうか。

他人に洗脳されて搾取されやすい人は以下のような人だそうです。

  • 悩みやストレスで弱っている
  • 自己肯定感が低い
  • 真面目で完璧主義
  • 素直な性質
  • 依存体質で他人の要求を断りづらい
  • 孤独で友達がいない

しかしこんなこと言われても皆大なり小なり当てはまるのではないでしょうか。

普段は強い人も何かで挫折したりして弱っている時に、優しくされるとふとハマってしまうかもしれませんね。

障害があったりするわけでもなく、一見普通の人でしかも性格がよく感じのいい人が洗脳されやすいようです。

こころあたりのある人は大事にならないうちに気をつけたほうがいいですね。

深い悩みに陥った時はよく素性のわからない個人ではなく、ある程度信用のおける公的機関や病院などにまずは持ちかけてみる方がよいと思います。

スポンサーリンク

嵩原ゆき乃の被害者の関連記事

嵩原ゆき乃の被害者女性が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました