スポンサーリンク

上田綾乃の勤務先の病院はどこ?【大和市小1殺害】自称看護助手の評判や仕事内容を調査!

ニュース・事件

神奈川県大和市で母親が自分の小1の息子を殺害容疑で逮捕されました。

上田綾乃という女ですが、他に3人の子も乳児のうちに不自然に死亡しているということ。

本当だとするとかなり恐ろしい母親です!

しかも彼女、職業は自称看護助手ということで、もしかしてそんな人が病院で働いていたの~となると、これも恐ろしい話です。

一体勤務先はどこの病院なのでしょうか?

看護助手ということが事件と関わりがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

大和市小1殺害事件!母親で容疑者の上田綾乃は自称看護助手でヤバい!

神奈川県大和市の上田綾乃容疑者が小学校1年生の雄大くんの殺害容疑で逮捕されました。

上田綾乃容疑者は、2019年に当時7歳の雄大くんを窒息死させた容疑です。

さらに上田綾乃容疑者は、2002年2年に出産した長男から始まって雄大君以外に自分で産んだ3人の乳児をが死亡しています。

つまり上田綾乃という人は、産んだ子すべてが不自然に亡くなっている衝撃の事実が判明しました。

いったい上田綾乃という人物はどういう人なのでしょうか?

後で上田綾乃容疑者についてわかっていること整理していました。

  • 氏名:上田綾乃
  • 年齢:42歳
  • 住所:大和市西鶴間
  • 職業:自称看護助手

上田綾乃容疑者は、自称看護助手と報じられています。

つまり病院で看護師病院で仕事をしていたということですね。

実際自分の子供を殺したかもしれない容疑者、しかも4人全員を殺害した可能性も考えられるような女は本当なら普通の精神状態では普通の人間ではないようなないと思います。

もしかすると何らかの精神疾患を抱えている可能性も高いですね。

そんな人が病院で働いているとした怖いですね。

そんなことは考えたくありませんが、勤務先の病院でも何か人に危害を加えるようなことをしていた可能性はないでしょうか?

 一体どこの病院で上田綾乃容疑者は働いていたのか調べてみました。

スポンサーリンク

【大和市小1殺害】上田綾乃の勤務先の病院はどこ?自称看護助手の評判や仕事内容を調査!

上田綾乃容疑者の勤務先病院について調べてみましたが 特定することはできませんでした。

看護助手を雇用できるということですから、比較的大きくてクリニックではなく入院施設のある病床数の多い病院ではないかと推測します。

ちなみに神奈川県大和市にある比較的大きな総合病院は以下です。

  • 中央林間病院
  • 大和成和病院
  • 南大和病院
  • みどり野リハビリテーション病院
  • 桜ヶ丘中央病院
  • 大和徳洲会病院
  • 大和病院
  • 愛育病院

※こちらはあくまで参考ですのでこちらの病院が上田綾乃の勤務先や関係がある病院であるというわけではありません。

また上田綾乃容疑者は職業については自称看護助手とあくまで自称つき報道されているので、本当に看護助手をしていたかどうかは明らかではありません。

看護助手をかつてしたことがあるかもしれませんが、現在の勤務先ではないのかもしれませんね。

また看護師と誤解している方もいるかもしれませんが、看護助手は看護師とは全く異なっており、看護助手は、看護師の国家試験は受けて合格していないですし、患者さんのお世話や雑用などを行う仕事で医療行為は行なっていないという違いがあります。。

上田綾乃容疑者の勤務先や勤務先での評判や仕事内容について詳しく分かり次第また追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

上田綾乃は看護助手で事件を隠蔽できた?

上田綾乃容疑者が、事件を自分で隠蔽できたのではないか、またそれは看護師助手だったせいではないかという疑惑もあります。

なぜなら、死亡した雄大くん(当時7歳)が、2019年に死亡してから逮捕されるまで3年もの時間がかかっているからです。

なぜこんなに逮捕まで時間がかかったのか疑問ですね。

警察もおかしいと思っていたけれども、決定的な証拠がなかったのではないでしょうか?

しかし新たな証拠なんて出てきたのですかね~

上の二人の子が死亡し雄大くんも生後5ヶ月のときに心肺停止で病院に搬送されたことで、上田綾乃の容疑者は 代理ミュンヒハウゼン症候群ではないかという診断がされ、殺害された雄大ちゃんは児童相談所に保護されていました。

代理ミュンヒハウゼン症候群は、自分の子供をわざと病気にしたり怪我をさせたりして、かいがいしく看病することで注目や同情を浴びたいという精神疾患です。

一見虐待に見えないので気づかれにくく、あまりにも不自然な病気が続くことで医師や看護師が気づくということが多いようです。

上田綾乃容疑者はさらに看護助手で医療関係に多少とも知識があったので、子供達を死に決定的な証拠を出さなかった可能性も考えられます。

そもそも代理ミュンヒハウゼン症候群という精神疾患を患っている母親は身内に医療関係者がいたり自分も医療関係者だったりすることが多いそうです。

上田綾乃容疑者がなぜ逮捕までにこれほど時間がかかったのか、証拠がなかったのか、自分で隠蔽したのかなどこれから報じられていくと思いますので、また追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

上田綾乃【大和市小1殺害】の関連記事

神奈川県大和市の小1の息子を殺害した上田綾乃容疑者の勤務先病院が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました