スポンサーリンク

逮捕の暴力団YouTuberは敵刺!坂井俊太の経歴や配信のきっかけを調査!

Youtuber

覚醒剤を製造したとして逮捕された暴力団員が結構有名なYouTuberだったというニュースが話題です。

坂井俊太容疑者ですが、YouTuberとして月70万円も収入があったということです。

なかなかの人気者ですね。どういうYouTuberだったのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

日本で初めて覚醒剤を製造して逮捕された暴力団員のYouTuberとは?

2022年2月18日に、東京都新宿区のマンションで覚醒剤を精製したとして、覚醒剤取締法違反で、指定暴力団住吉会系幹部の平田弘二容疑者と、組員の坂井俊太容疑者ら4人が逮捕されました。

彼らは覚醒剤の製造工場として部屋を使用して鍋で煮込んで作って密売していたということです。

覚醒剤を作るといえば海外ドラマの「ブレイキング・バッド」ですね。

あれってすごい匂いや有毒ガスが発生するってドラマでやっていたのですが、どうだったんでしょうか?

それよりも驚いたのが、坂井俊太容疑者がYouTuberだったということ。

このうちYouTuberでもある坂井容疑者は、「YouTubeで月に70万円もうけていた」と話しているということです。

引用元

YouTubeで月70万円というのは結構いい額ですし、YouTuberとしてもそこそこ有名だったんですね。

いよいよ暴力団のシノギをYouTubeでする時代なのか・・・と思わされました。

私、この暴力団YouTuberの坂井容疑者のことを知らなかったのですが、どんなアカウント名でやっていたのでしょうか?

どういう内容のYouTubeだったのか?暴力団員が配信をはじめたきっかけはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

逮捕の暴力団YouTuberは敵刺!坂井俊太の経歴や配信のきっかけを調査!

逮捕された暴力団YouTuberのアカウント名は敵刺(テキサス)です。

敵刺の生涯現役チャンネルというのが坂井容疑者のYouTubeチャンネルの名前でした。

最終的にチャンネル登録者数は4.9万人、総再生回数は780万回です。

すでに敵刺のチャンネルは昨年10月に垢バンされてしまっていますので、見ることはできませんでした。

他のYouTuberとのコラボの出演は残っていて↑は「丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー」というチャンネルに出演していました。

皆、興味があるのでヤクザ映画やドラマやマンガはすっとエンタメにあるけど、現在、実際地上波で現役暴力団員を出演させるわけにはいかないですからね。YouTubeも人気が出るわけですよね。

坂井俊太容疑者の経歴を調べてみました。

  • 名前:坂井俊太(さかいしゅんた)
  • 芸名:敵刺(テキサス)、影山俊太
  • 生年月日:1982年8月3日(39歳 2022年2月現在)
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 大学:国士舘大学
  • 職業:暴力団員、ラッパー、実業家

坂井俊太容疑者は、中学校の頃からラッパーとして活動を始め17歳の時にはステージを経験しています。

ラッパーとして活躍して、2012年にインディースレーベル「18PRODUCTION」を立ち上げ。社長として経営します。

暴力団には友達に誘われる形で、住吉会系の暴力団幸平一家武蔵連合に所属。この時に影山俊太の名前で活動していました。

2019年に住吉会系幸平一家武蔵の連合を破門。

現在は指定暴力団住吉会系の三代目村田会に所属しているということです。

YouTubeを始めたのは2021年の6月ですから、活動時期は5ヶ月ぐらいでしょうか。

YouTubeをはじめたきっかけは「嘘つきなアウトロー系YouTuberが多いので、現役ヤクザをして真実を知らしめる」と言っていました。

ヤクザが顔出ししてまでやるメリットがあるのかどうかわかりませんが、他のアウトローYouTuberを見て自分ならもっとうまくやれると思ったのかもしれませんね。

ラッパーといいYouTuberといいなかなか器用な人ではあります

スポンサーリンク

暴力団員(反社)なのにYouTube(Google)は儲けさせていいのか?

YouTube側には暴力団員を反社にお金を儲けさせていいのか、そのお金が暴力団のシノギになって、悪い組織の栄養になるではないか!という意見が多数寄せられました。

まあそんなことで垢バンされたのでしょうね。

YouTubeも広告が入るので広告主にも嫌な人がいるでしょうね。

しかし暴力団員は銀行口座を作れないとか家を借りにくいとか日常生活にいろいろ規制があると思いますがYouTubeのチャンネルはとりあえず作れるようですね。

一応YouTubeの暴力犯罪組織に対するポリシーというものがあり

暴力犯罪組織を称賛、宣伝、支援することを目的としたコンテンツは、YouTube で許可されていません。こうした組織は、勧誘を含むいかなる目的でも YouTube を使用することが許可されていません。

引用元

と書かれていて、見つけ次第報告くださいとなっています。

また暴力団で銀行口座が作れないのに、YouTube収益はどうなってるか?という疑問もありますが・・・

↑の動画では、暴力団員になる前に作った口座なら解約されずにOKや、親戚など別人の口座ならOKなどの解説がされています。

しかし今回の坂井俊太容疑者の逮捕で注目されて暴力団やヤクザというようなYouTuberは通報されることが多くなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

暴力団YouTuberの関連記事

暴力団YouTuberの関連記事が気になった方にはこちらの記事もおすすめです。

よかったら読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました