スポンサーリンク

谷本誠一呉市議が陰謀論にハマった理由は宗教?闇の組織の真相に迫る!

政治・経済

先日マスク拒否でAIRDOの飛行機から降ろされた市議会議員の谷本誠一氏。

雑誌の取材で堂々と陰謀論を語り話題です。

「コロナはそもそも陰謀」や「闇の組織」などなど。

どうして谷本誠一氏は陰謀論を信じるようになったのでしょうか。彼が言う闇の組織とはどういうものなのでしょうか。

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

マスク拒否で飛行機を降ろされた谷本誠一呉市議が理由を語るが陰謀論がヤバすぎる!

2022年2月6日、北海道の釧路発羽田行きのエアドウの旅客機で、マスクをすることを拒否して搭乗を拒否された広島県呉市の市議会議員谷本誠一氏。

彼がマスクを拒否した理由について週刊女性プライムのインタビューを受けた記事を読みました。

読んでみると、マスクをするのが嫌だからというような軽い理由ではなくガチの陰謀論にハマっていてヤバいことがわかりました!

週刊女性プライムの記事を引用すると

「コロナはそもそもが陰謀なんです。ある世界を牛耳っている闇の組織、つまり医学界、薬学界などを支配する一部の特権階級が利益を得るために世界に向けて仕掛けたもの。それに国も、マスコミも、みんな乗せられている。だってコロナもPCR検査もワクチンも、みなエビデンスがない」

引用元

「亡くなった方はコロナではなく、なんらかの別の病気で亡くなっているんですよ。私はこれを契機に、この持論をいっそう声高にしていくつもりですよ」

引用元

谷本誠一氏は上のようにインタビューに自信満々で回答しています。

  • コロナが陰謀
  • 世界を牛耳る闇の組織
  • 特権階級のみが利益をえるために
  • PCR検査もワクチンもエビデンスがない
  • コロナで亡くなった人は別の病気で亡くなった人

読んでいて頭が痛くなってきました!

反ワクチンの人がいることは知っていましたが、正直まともな社会人がこんな陰謀論をガチガチに信じているとは思っていませんでした。

荒唐無稽な陰謀論を信じているのはリテラシーの低い人や精神的に病んでいる人だと思っていたからです。

しかし仮にも呉市という大きな街の選挙で選ばれた市議会議員が荒唐無稽な陰謀論を信じて主張しているのはどうしたわけでしょう。

理由が知りたいです。何かの宗教に入っているのでしょうか?もしかして被害妄想的な精神の病なのでしょうか?

スポンサーリンク

谷本誠一呉市議が陰謀論にハマった理由は?宗教なのか真相に迫る!

谷本誠一呉市議が陰謀論にハマっている点について調べてみました。

今のところ特定の宗教に入っているという情報はありませんでした。

特定の宗教に入っているというよりも、自然派から陰謀論に至ったという流れではないかと考察しました。

谷本誠一呉市議は、一人で「自然共生党」という会派を立ち上げるほど、いわゆる自然派を信奉しているようです。

自然派というのは、なるべく「人工的なものを避ける」人々のことのようです。

「自然派ママ」という言葉もあり、妊娠出産育児をする上でワクチン接種や子供の食生活などで不安を抱えるママが、本やネット検索をして「ワクチン接種反対」や「医療に頼らない育児」や「オーガニック」「環境問題」などにハマってしまうことが多いようです。

谷本誠一市議はママではありませんが、自然派ママと同様に、なんらかのきっかけで自然派になってしまったようです。

2012年(平成24年)に「自然共生党」を会派として届けているので、もしかすると2011年の東日本大震災の原発事故などがきっかけかもしれませんね。自然災害や原発事故から自然派になる人も多いようです。

自然派から反ワクチンへそして陰謀論にハマってしまう方はとても多いようです。

《コロナ禍で増加》SNSで話題になる“自然派ママ”とは何者なのか?「ワクチン接種はNG、自然なお産で宇宙と一体になる、キャベツで熱さまし…」 | 文春オンライン
新型コロナウイルス3回目の接種が決まり、新たな変異株に対しての効果はいかにと世界中の関心が集まっていますが、この最中においても、特定の病気など健康上の理由以外であえての「ワクチンを打たない」選択をする…
最初の入り口は「図書館でした」…陰謀論を信じた主婦が振り返る、ハマってしまった「3つのきっかけ」 | 文春オンライン
新型コロナウイルスの流行とともに、世間では、とりわけSNS上では、真偽不明の情報が飛び交った。とりわけ、アメリカや日本では、SNS上で、「新型コロナは実在しない」「ワクチン接種は健康を害す」などと主張…

上記の文春オンラインの記事がとても参考になりました。

ネットで検索していると、陰謀論ばかりを読むようになり、SNSでも陰謀論の人たちの意見を聞き、つながるようになって・・・のめり込んでしまうという流れのようです。

谷本市議はもともと将棋の棋士を目指していたそうですから、真面目で真剣な方なんでしょうね。

谷本市議もかつては自民党の中川秀直議員の秘書として酸いも甘いも噛み分ける生き方をし、市議会議員になってきたのでしょう。

しかしその時の経験が返って「闇の権力」が世界を牛耳るというような思想になっているのでしょうか。

スポンサーリンク

谷本誠一呉市議の信じる陰謀論!闇の組織の正体とは?

もう少し谷本誠一氏の信じる陰謀論や闇の組織について調べてみました。

闇の組織について調べようと谷本誠一呉市議のフェイスブックを見ましたが、なかなかの陰謀論でした。(いちいち書こうかと思いましたが、長くなりますし、陰謀論を広めることになるのでやめておきます)

谷本氏の言説を一部要約すると新型コロナとは・・・

  • サーズやエボラ熱は人工ウィルス
  • 優勢思想に基づく人口削減計画
  • ワクチン開発で国際金融資本がボロ儲け
  • 人類の免疫を弱体化

コロナに関して谷本誠一氏は上記のように書いているので、とにかく巨大で世界を支配しようとする闇の組織の世界観に浸っていらっしゃるようです。

どうやら新型コロナウイルス感染症について陰謀論を信じている人は日本に結構いらっしゃるようです。

日本の「反ワクチン運動」がどうも異質に見える訳 | 不安な時代、不機嫌な人々
1月23日に反ワクチンやノーマスクを訴えるデモが東京、大阪などの大都市圏を中心に全国各地で開催された。東京では前日の22日に新型コロナウイルスの感染者数が初めて1日あたり1万人を超え、過去最多になったこと…

↑の東洋経済の記事がとても参考になりました。

記事の内容を要約してみました。

  • 他国の反ワクチン抗議デモと比較すると日本の反ワクチンデモは光と闇といった対立軸を強調する組織が手動し陰謀論的世界観を打ち出す点に特色がある。
  • 陰謀論支持者の世界観では善と悪の対立があり、善なる秘密結社と悪の秘密の団体の秘密結社がある。
  • 実際は存在しないコロナをでっちあげた勢力がある。
  • 事実の検証よりも、同じ世界感にのめり込むことに価値を感じる。

ということです。そして

  • 陰謀論と戦って反ワクチン運動をすることは、強い目的意識を持ち架空の敵と戦う勇者となる希望を人々に与える。
  • コロナ禍で孤独を感じたり人としての尊厳が感じられない人も、デモや集会に参加することで、所属感をえられ、自尊感情を回復させ、精神的な高揚を引き起こす。

ということらしいです。

谷本誠一氏も生き生きとマスク拒否を語るのはこういう陰謀論的な世界観にハマっているのだなあと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました