スポンサーリンク

大阪の給食牛乳の異常の業者はどこ?いかるが乳業で特定!

ニュース・事件

大阪の小中学校の給食の牛乳が変な味や異臭を感じ、飲んだ子どもたちに健康被害もあったということです。

この牛乳を調べると強アルカリ性が検知されたということです。

牛乳を給食に納品していた業者はどこなのでしょうか?

他の牛乳は大丈夫なのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

大阪の給食牛乳の異臭・異常で体調不良!強アルカリ性を示した!

2021年12月8日、大阪市の市立小学校と中学校で牛乳を飲んだ児童や生徒が異常を感じ、7校で27人が体調不良を訴えました。

回収した牛乳をしらべたところ食中毒の菌は出ずに、一部の検体が強アルカリ性を示したということです。

いったいどういうこと?

↓強アルカリ性と牛乳異常の原因については以下の記事で詳しく書いていますので、読んでみてください。

さてこの給食の牛乳はどこの業者の牛乳なのでしょうか?

同じ牛乳から他にも健康被害がでているのでしょうか?

大阪の給食牛乳の異常があった牛乳の業者について調べてみました。

スポンサーリンク

大阪の給食牛乳の異常の業者はどこ?いかるが乳業で特定!

大阪の給食で異常があった牛乳を納入した業者はいかるが乳業です。

いかるが乳業のホームページにお知らせとして報告がありました。

以下はその内容です。

情報を以下にまとめてみました。

  • 納入している業者はいかるが乳業
  • 商品名:いかるが牛乳200ml(学校給食用牛乳・紙パック)
  • 製造年月日:2021年12月7日
  • 12月11日より牛乳すべての製造を停止

ということで、いかるが乳業で生産しているいかるが牛乳と商品名の牛乳で異常があり、健康被害もあったということです。

いかるが牛乳は大阪ではメジャーですね。

学校給食や病院の給食で出ているみたいですね。

また、いかるが乳業のホームページをみると学校給食以外でも3社で同様の異臭などの訴えがありましたという記述がありました。

学校給食以外でもどこかの給食などで同じ被害がでているようですね。

スポンサーリンク

大阪の給食牛乳がいかるが乳業(株)から(株)いかるが牛乳に変更?違いがあるの?

大阪の学校給食でいかるが乳業の牛乳で異臭・異常があった件をうけて学校給食の牛乳の業者が変更になったということです。

しかしその変更先が、「いかるが乳業」から、「いかるが牛乳」になったというお知らせがありました。

(株)いかるが牛乳

とは?違う会社なの?

「牛乳」について、味やにおいに異変がでていたことを受けて、本日より本校の学校給食で提供するメーカーについては、下記のとおり変更となります。児童、生徒ならびに保護者の皆様には、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申しあげます。なお、原因については現在調査中ですので、判明次第、ご報告させていただきます。 

【変更内容】  いかるが乳業(株) → (株)いかるが牛乳

http://swa.city-osaka.ed.jp/weblog/index.php?id=e741694&type=1&column_id=1832961&category_id=19245

え?同じいかるがですが何が違うの?

いかるが牛乳といかるが乳業は、創業者一族が起こした別会社でグループ企業ではないそうです。

鵤(いかるが)さんという苗字の人が起こした会社だということです。

いかるが乳業株式会社→本社が大阪市平野区

株式会社いかるが牛乳→本社が大阪市住之江区

そしてどちらもいかるが牛乳という商品名の牛乳を作っていらっしゃいます。

まぎらわしいですね。

↑こちらがいかるが乳業のいかるが牛乳

↑こっちが株式会社いかるが牛乳のいかるが牛乳です。

今回のように商品が異常や食中毒があった場合は、別のいかるが牛乳も風評被害を受けてしまうことになりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました