スポンサーリンク

札幌ススキノで男が暴行で逮捕されたビール一杯で6000円のガールズバーはどこ?ぼったくりなのか調査!

札幌のススキノのガールズバーで男が従業員の胸ぐらをつかんで逮捕されました。

この件よくある酔った客が暴れただけの事件のようですが、男がなぜ暴行したのかという理由として「ビール一杯で6000円は高すぎる」と言ったことが話題になっています。

確かに普通に考えればビール一杯で6000円は高すぎますが、ガールズバーでは普通なのでしょうか?

そしてこのガールズバーは一体どこなのでしょうか?

気になったで調べてみました。

スポンサーリンク

札幌ススキノでビール一杯6000円が高すぎると男が従業員の胸ぐらを掴み暴行で逮捕!情報を整理

2021年の10月18日の夜に北海道の札幌市のススキノにあるガールズバーで暴行事件が起きました。

お客の68歳の男が男性従業員の胸ぐらをつかんだとして警察に逮捕されたのでした。

この68歳の男が犯行暴行の動機として言ったのが「ビール一杯で6000円請求されたので高すぎる」という言葉。

金額の高さで腹をたてて男性従業員の胸ぐらをつかんだそうです。

男が暴行をしたのが午後11時50分ごろのこと。

そして店が警察を呼んで、駆けつけた警察官が男を逮捕しました。

68歳の男の人、悪いことをしたのでしょうが、なんか情けなくてちょっとかわいそうな気もしますね。

ニュースによりますと、男は飲酒運転の基準値の4倍を超えるアルコールが検出されたと言うことです。

しかし男は別に運転をしていなかったのだから、基準値の4倍とかいうのはあんまり関係ないのではないかとは思います。

とにかく逮捕された男は結構酔っていたのは間違いなさそうですね。

結論としては、単に酒場での酔った勢いの揉め事のようですが「ビール1杯6000円」と言うキーワードが強くて気になっちゃいました。

6000円でビール一杯と言うと確かに高く聞こえますが、これってガールズバーのぼったくりなのでしょうか?

ぼったくりならば、このガールズバーも良くないですが・・・

気になったのでガールズバーがどこの店なのか店名を調べてみました。

スポンサーリンク

札幌ススキノで男が暴行で逮捕されたビール一杯で6000円のガールズバーはどこ?ぼったくりなのか調査!

まず、この男が逮捕されたガールズバーがどこなのか店名を調べてみました。

この男は18日午後11時50分ごろ、札幌市中央区南4条西3丁目の「ガールズバー」で、48歳の男性従業員の胸ぐらをつかんだ疑いが持たれています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6f5ce845fa45997be2cb11749d041b6ced3e25f

男が逮捕された店の住所は、ニュースによると札幌市中央区南4条西3丁目の「ガールズバー」です。

そこでその地点住所の御住所をGoogle マップで調べてみると、以下の場所になります。

すすきの駅のすぐ側ですね。

しかしこの時点に住所にあるガールズバーを調べてみると複数のガールズバーが存在していました。

ススキノはガールズバーがひしめく場所なのですね。

ストリートビューで見るとこんな感じです。

ガールズバーの店名は複数り確定していないので、お店に迷惑がかかるといけないので店名をあげるのはやめておくことにしました。

またこのお店がビール一杯6000円でぼったくりの店なのかどうか調べていました。

このニュースの住所にあるガールズバーの「M」を例にしてみます。

Mのホームページに料金が明示されていました。

Mのセット料金で、この暴行した男がいたと思われる時間帯の21時から23時59分の場合は、60分で2500円、90分で3000円、120分で3500円で、ビール、焼酎、レモンサワー、ウーロン茶が飲み放題プランとなっています。

これに加えてガールズバーなのでお酒を飲むだけと言うわけではなく女性がつくのですね。

女性のドリンクが1000円~

それに加えて1人客だとシングルチャージ料金が1000円がかかります。

消費税がプラスされて・・・

となると女の子が1人か2人ついてシングルチャージ料金もつくので、ビール一杯でもで1時間いたとしても、まあまあ6000円位になるのは妥当な値段ではないかと思われます。

お店も側から警察を呼んでいると言うことですし、そんなに法外な値段ではないと思います。

つまりすすきののガールズバーで6000円はぼったくりではなさそうです。

この逮捕された男の人は、ガールズバーをよく知らずに入ったのか、非常に酔っていて見当違いな腹の立て方をしたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ガールズバーで「ぼったくり」というのはどのくらいの料金からなのか?ガールズバーの相場を調査

しかしガールズバーでぼったくりと言う話もよく聞くので、ぼったくりが全くないと言うわけではないと思います。

いったいガールズバーでぼったくりっていくら位の料金からなのでしょうか。

暴行で逮捕された68歳男性のように1時間で6000円位は普通と言う事ですね。

ガールズバーの相場はセット料金でいくらかかっても10,000円以下ではないでしょうか。

しかし、ぼったくりと言われる事件ではガールズバーで40分で、27万円請求されたと言う事例があるそうです。

最初に客引きなどでセット料金で4000円と言いながら、請求の時に27万円請求されたら、それはびっくりしますよね。

こういう場合はぼったくりと言って良さそうです。

ぼったくりにあった場合は、怖くなって払ってしまうと、絶対に払った後ではお金は戻ってこないということです。

もしぼったくりにあっても、明示されていない料金は請求されても支払う必要はないので、まずは慌てず騒がず、料金の明細を見せてもらい、納得できない場合は支払いを拒否することです。

相手がそこで脅したり騒いだりした場合は、警察に110番をして「脅迫されている」とか「監禁されている」と言うと良いそうです。

ただし警察に料金所のことで揉めていると言うと、警察は民事不介入でとりあってくれないことが多いということです。

ガールズバーの相場はセット料金で1時間程度いても、高くてもせいぜい1万円ぐらいまでなので、それ以上は高すぎると言ってもいいようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました